MCHのHPもご覧ください。

2010年08月08日

よしかわ天然温泉 ゆあみ

 ずっと以前から気になっていた「 よしかわ天然温泉 ゆあみ 」に行って来た。入湯料は土日950円( 平日850円 )と高額だったが、価値ある内容で満足できた。


 午後12時45分に出発し、2時5分に入館、5時30分に退館した。


 平成9年5月、地下1,500mに約1,000年前の太古の海水を含む地下水脈が発見され、同年7月、マグマによって温められた43.9℃の源泉が、毎分1,200リットルの噴出量で掘り起こされた。


 ナトリウム - 塩化物強塩泉( 中性 )の「 源泉の湯 」は黄濁色で超塩辛く、内湯と露天風呂の両方に設置されている。湯上りの汗引きが早く、肌つるつる、さっぱり感が素晴らしい。お湯の刺激が強く、湯あたりが心配されるため、5分以内の入浴が勧められている。


 源泉を30%に希釈した「 温泉 」が内湯と露天風呂の両方に設置されている。お湯は透明感ある黄薄色で塩辛く、やや温めに設定され、ゆったり優しい肌触りで長湯し易くなっている。


 「 百観音温泉 」と比べ、負けず劣らぬ源泉の「 泉質 」は素晴らしい。


 更に、何と言っても、特筆すべき「 お湯 」は、当時、読売新聞で”日本一の薬草湯 ”と紹介されたという「 智光薬湯 」である。


 36種の天然漢方生薬をオリジナルブレンドして煮出し、踏み出し等で作り込まれた「 薬湯 」は、過去に体感したことが無い”もの凄い感覚 ”が味わえる「 お湯 」だった。


 36種の天然漢方生薬の詳細は不明だが、素人が思うままに言わせてもらえば、タップリの生姜エキスと唐辛子エキスが抽出された黄土色の刺激湯である。お湯の刺激が強く、5分以内の入浴が勧められている。個人差はあるだろうが、90秒の入浴が私の限界点だった。


 初めは限界点を超えてしまい、「 痛み 」に近いヒリヒリ感とピリピリ感に襲われた。しかし、短時間の繰り返し入浴を続けることで、確かに高い効能を体感できる素晴らしい「 薬湯 」と認められる。


 詳細 → http://www.yuami.com
posted by 555号発進! at 22:22| 東京 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

天然温泉 かんなの湯

 8月12日( 木 )〜17( 火 )と、28( 土 )〜31日( 火 )は夏季休暇の連休である。時間は有れど金は無し。金が無いと動き辛い。


 14日( 土 )11時は、「 成分( 血小板 )献血 」の予約を入れていたが、翌日に変更し、「 天然温泉 かんなの湯 」に行く予定である。


 「 岩風呂の湯 」と「 檜風呂の湯 」が月替わり入替制。泉質はナトリウム - 炭酸水素塩・塩化物温泉 【 高張性 - 中性 - 低温泉 】


 岩風呂と檜風呂を合わせ、全22種類のお風呂と4種類のサウナを設置。


 「 天然温泉 かんなの湯 」の目玉は、活性酸素を抑制する“ 活性水素 ”を多量に含んだ「 還元の湯 」。老化防止の効果があり、しっとりすべすべ肌になるらしい。


 < 期待する湯 >


 「 若返りの湯 」・・・・・水素をたっぷり含んだ「 還元水 」のお風呂。酸化還元作用により、肌の若返り効果( アンチエイジング )を期待する!


 「 薬石の湯 」・・・・・医療業界が注目する「 ホルミシス効果 」のお風呂。国内最高レベルの放射線量を持つ薬石の効果で、細胞活性化と治癒力増強を期待する!


 ※ 「 ホルミシス効果 」とは、通常なら生物に有害な作用を示すものでも、微量であれば、逆に良い作用を示す生理的刺激作用のこと。


 「 絹肌エステの湯 」・・・・・ミクロの酸素が毛穴の老廃物を除去する効果で、キメ細やかな透明感肌の実現を期待する!


 ※ 「 絹肌エステの湯 」は温浴効果が高いので、長時間の入浴は禁物。


 「 岩盤浴 」・・・・・角閃石を使用した「 角閃の間 」と、ゲルマニウム石を使用した「 癒温の間 」は、何と!入場無料!!デトックス( 体内の毒素排出 )効果、疲労回復効果、ダイエット効果、美肌効果等に期待する!


 < 天然温泉 かんなの湯 >


住所 埼玉県児玉郡神川町小浜1341 関越自動車道 本庄児玉ICから約25分

電話 0495-77-5526

営業時間 9:30〜23:00( 最終入館受付 22:00 )

休館日 毎月第2火曜日 ( 2月と7月は第2水曜日と木曜日、8月は休館日無し )

詳細 → http://www.kannanoyu.com/huro/index.htm
posted by 555号発進! at 23:23| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

北本天然温泉 楽市楽湯 vol.2

 今年5月5日以来、再び「 北本天然温泉 楽市楽湯 」( http://www.rakuichirakuyu.com )に行って来た。連日600円の安価な料金は誠に嬉しい。


 地価1,200mから湧き出る有効成分は、肌ツルツルの重曹成分と、湯上りポカポカの食塩成分のW効果。ナトリウム塩化物炭酸水素塩の天然温泉。お湯は薄い黄渇色。香りと味は殆ど感じられない。


 浴場は毎日男女入れ替え制。前回は『 竜燈の湯 』に入浴した。本日は『 あけぼの 』に入浴した。


 『 あけぼの 』の露天スペースのみ設置されている「 薬湯 」だが、本日は「 香水湯 幸せの果実の香り 極上の香りと色にこだわったアロマで心身ともに癒されます 」だった。”バスクリンの緑色の湯 ”と、何が違うのかと思った。


 『 竜燈の湯 』も『 あけぼの 』も、「 水風呂 」が狭くて気に入らない。特徴ある”多彩で楽しいジェットバスコーナー ”は面白い。


 決して広くない露天スペースを、多数の大岩と高低差を巧みに使って情緒ある雰囲気の空間演出に成功した「 露天岩風呂 」と、「 うたた寝コーナー 」と「 寝ころび湯 」と「 炭酸泉 」と「 打たせ湯 」を有する『 竜燈の湯 』の方が、”お薦め浴場 ”と言える。


 午後12時50分に入館して入浴。15時から40分間、3,900円の整体マッサージを受けた。痛かったが気持ち良かった。30分の仮眠後、再び入浴。午後17時10分に退館した。


 夏本番!心身共にリフレッシュ!猛暑に負けるな!熱中症に負けるな!
posted by 555号発進! at 20:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

越谷天然温泉 ゆの華

 「 越谷天然温泉美人の湯 湯あそびひろば ゆの華 」( http://www.yunohana.co.jp/ )に行って来た。料金は連日700円だった。


 泉質はナトリウム塩化物・炭酸水素塩塩泉・塩泉・重曹泉。ろ過機を使わない源泉100%掛け流し。源泉温度は約40度。お湯の肌感触は軽いヌルヌルのスベスベ。アメリカン・コーヒー色。味は特に感じられなかった。湯上りの保温効果は抜群だった。


 「 やませの道 」( 1F )と「 華街道 」( 2F )と呼ばれる浴場が日替わり男女入れ替え制。本日は「 華街道 」に入浴。次回、「 やませの道 」も入浴するかどうかは未定である。


 天然温泉が唯一の目玉商品だが、温泉が満たされているのは露天スペースの「 温泉浴槽 」1箇所のみ。「 やませの道 」は「 岩風呂 」設計。「 華街道 」は「 洋風風呂 」設計。


 9種類の薬草を配合した「 漢方風呂 久根源 」と「 タワーサウナ 」は、「 やませの道 」の露天スペースのみ設置されている。


 50度の蒸気が充満した「 ハーブスチームバス 」と「 遠赤外線サウナ 」は、「 華街道 」の露天スペースのみ設置されている。


 「 やませの道 」、「 華街道 」共に、「 壷湯 」と「 寝湯 」は設置されていない。


 けっして広くない「 遠赤外線サウナ 」には、テレビが設置されているが、テレビを背にした場所にも座席がある。珍しい設計と思う。


 脱衣室に設置されている「 冷水機 」だが、備え付けのコップを皆で使い回して飲用する。非衛生的では?と思う。


 午後2時07分に入館し、午後5時07分に退館した。次回、「 やませの道 」も入浴するかどうかは未定である。
posted by 555号発進! at 21:11| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

百観音温泉

 「 百観音温泉 」( http://www.100kannon.com/ )に行って来た。料金は連日3時間700円( 1時間延長毎+200円 )だった。


 日本天然温泉審査機構から、利用源泉に関する3項目( 源泉・泉質・引湯 )と、浴槽の温泉利用に関する3項目( 給排湯方式・加水・新湯注入率 )で、全て最高のオール5評価を認定された全国最高クラスの数少ない療養型天然温泉である。


 日本の「 三大美人の湯 」、群馬県の「 川中温泉 」、和歌山県の「 龍神温泉 」、島根県の「 湯の川温泉 」に匹敵する極上の化石海水( ナトリウム-塩化物強塩泉 )は、源泉温度57度と、毎分1,000リットルの大湧出量を誇り、加水加熱・ろ過・循環を行わず、100%掛け流し。


 多量のナトリウムイオン( 6,560mg )とカルシウムイオン( 4,316mg )が、カルボン酸ナトリウムとカルシウム塩を形成、肌しっとり&すべすべ、お湯は薄く濁った黄褐色、味はウルトラ塩辛い。


 「 阿弥陀の湯 」と「 菩薩の湯 」と呼ばれる浴場が2週間毎に男女入れ替え制。本日は「 阿弥陀の湯 」に入浴。次回、「 菩薩の湯 」も入浴しなければならない。


 何と言っても、泉温45.9度の「 露天岩風呂 」が凄い。「 水風呂 」で全身を冷えきらせたうえでも、1分の入浴も出来なかった。湯上り後は全身真っ赤。心臓と血管を信じて挑戦する罰ゲームに等しい。


 「 水風呂 」以外、内湯も露天も全て温泉。「 掛け湯 」も温泉。泉温37.7度の露天の「 ぬる湯 」は気持ち良い。内湯の「 ジャグジー湯 」も気持ち良い。


 ジャグジー機能が付いた「 寝湯 」は「 阿弥陀の湯 」の露天スペースのみ設置されている。気持ち良い。


 「 新設大型露天風呂 」は両方の浴場に設置されているが、湯舟のデザインはそれぞれ異なる。「 菩薩の湯 」の「 新設大型露天岩風呂 」には”源泉口 ”があり、泉温の変化を楽しめるらしい。


 「 サウナ 」は狭い。テレビは設置されていない。


 脱衣室に設置されている「 冷水機 」の水は冷たくない。


 午前11時55分に入館し、午後2時40分に退館した。次回、「 阿弥陀の湯 」も入浴しなければならない。
posted by 555号発進! at 21:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

北本天然温泉 楽市楽湯

 「 北本天然温泉 楽市楽湯 」( http://www.rakuichirakuyu.com )に行って来た。料金は連日600円という安価だった。


 地価1,200mから湧き出る有効成分は、肌ツルツルの重曹成分と、湯上りポカポカの食塩成分のW効果。ナトリウム塩化物炭酸水素塩の天然温泉。お湯は薄い黄渇色、香りと味は特に感じられなかった。


 「 竜燈の湯 」と「 あけぼの 」と呼ばれる浴場が毎日男女入れ替え制。本日は「 竜燈の湯 」に入浴。次回、「 あけぼの 」も入浴しなければならない。


 決して広くない露天スペースだが、多数の大岩で造形された「 露天岩風呂 」は、高低差を巧みに使って情緒ある雰囲気の空間演出に成功している。


 「 うたた寝コーナー 」と「 寝ころび湯 」と「 炭酸泉 」は、「 竜燈の湯 」の露天スペースのみ設置されている。


 「 薬湯 」と「 壷湯 」は「 あけぼの 」の露天スペースのみ設置されている。本日の「 薬湯 」は「 ヒアルロン湯 」だった。


 「 ソルティサウナ 」と「 ヘルツバス 」は両方の浴場に設置されている。


 特に面白いのは、内湯スペースに”2階 ”がある設計である。決して広くない内湯スペースを、最大限に有効活用するため、階段を登った上に「 高温サウナ 」と「 水風呂 」と、”多彩で楽しいジェットバスコーナー ”がある。また、”多彩で楽しいジェットバスコーナー ”は、1階にもある。


 特に楽しいのは、「 竜燈の湯 」と「 あけぼの 」の”多彩で楽しいジェットバスコーナー ”は、内容がそれぞれ異なっている点である。


 浴室内の総タイル貼りデザインは、レトロで落ち着いた雰囲気を感じさせて誠に心地良い。


 午後12時10分に入館し、午後3時25分に退館した。次回、「 あけぼの 」も入浴しなければならない。
posted by 555号発進! at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

スーパー銭湯 おふろの国

 「 スーパー銭湯 おふろの国 」( http://www.ofuronokuni.co.jp )に行って来た。料金は700円( 平日は600円 )だった。


 9種の効能が厚生労働省に認められているらしいが、”天然温泉 ”ではない。「 露天風呂 」は無色透明無味無臭の普通の湯。面白くない。


 「 月見の炭酸泉 」は、1リットルに1g以上の炭酸が溶け込んだ「 高濃度炭酸泉 」で、全身に独特の刺激を感じさせる心地良さ。味は温かいラムネそのもの。3分の入浴で、血行が6〜7倍も良くなるらしい。15分の入浴を、時間を空けて3回実施した。


 「 露天岩風呂 」と「 月見の炭酸泉 」が設置されている露天スペースは誠に狭い。「 寝湯 」は無い。「 壷湯 」も無い。


 「 世界遺産熊野古道・丸太熱湯 」には、長さ1.5m、直径18cmのヒノキの間伐材が丸ごと湯舟に浮いているが、ヒノキの香りは殆ど全く香ってなかった。面白くない。


 本日の「 アロマテラピーサウナ 」には、「 イギリス産 純アロマ ユーカリ 」が使われていたらしいが、殆ど全く香ってなかった。面白くない。


 本日の「 RELAX日替人肌の湯 」のメニューは「 イタリアワイン 」だった。ほのかに甘酸っぱさが香る、誠に鮮やかなローズピンクの湯。味な感じられなかった。体温に近い36.4〜6度に調整され、気持ち良く長湯してリラックス&リラックス。


 「 深さ90cm備長炭水風呂 」には、鍵の掛かった2つのステンレス箱が浴槽内に設置されているが、備長炭の存在は見えない。面白くない。


 午後12時55分に入館し、午後3時55分に退館した。「 ふろに恋 」と言われるが、二度と再び訪れる事は無いだろう。
posted by 555号発進! at 20:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

天然温泉 花咲の湯

 「 天然温泉 花咲の湯 」( http://hanasakispa.jp )に行って来た。料金は850円( 平日は800円 )だった。


 昼食はレストラン「 ロータスカフェ 」で辛味噌飯( からいじゃん )を食べた。具材タップリ海鮮甘辛味噌ソースかけ御飯。入浴前に汗タラタラ美味しく880円。


 地下1,500mから湧き出る38.5度の「 源泉かけ流し天然温泉 」は加水・加温なし。お湯は黄濁色、やや温め、鉄分の香り高く、味は塩辛い。


 1リットルに1g以上の炭酸が溶け込んだ「 高濃度炭酸泉 」は全身に独特の刺激を感じさせる心地良さ。味は温かいラムネそのもの。


 日替わり風呂は「 生ハーブ湯 」だった。香り高く薄黄緑色の湯が綺麗だった。


 時間無制限、利用回数無制限、彩の部屋、華の部屋、涼の部屋、専用ロビーを備える「 岩盤坊 」は別途料金650円( 平日は600円 )、誠に綺麗な施設の様で、全身大爽快も間違いないだろうが、体感する資金的余裕は無かった。


 午前11時15分に入館し、午後4時11分に退館した。定価100円のフェイスタオルを記念品に貰った。
posted by 555号発進! at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

溝口温泉 喜楽里

 溝口温泉 喜楽里( 住所:神奈川県川崎市高津区千年1068-1 電話:044-741-4126 http://www.kirari-net.jp/mizonokuchi_top.html )に行った。


 午前10時45分から午後1時35分まで入浴した。


 源泉かけ流し温泉。濃い紅茶色の泉質は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉( 弱アルカリ性低張性温泉 )、pH値( 水素イオン濃度 )は7.98、まぁまぁ普通に良い温泉だった。


 「 炭酸水素温泉 」の炭酸ガスが血管を拡張させ、血液の循環が促進され、皮膚の脂肪や分泌物は清浄化され、塩分が体表面から水分を蒸発させ、「 シルク風呂 」の超微細気泡と超音波が肌に衝突・吸着・反発・浮上するマッサージ作用と、毛穴の奥から老廃物を落とす乳化作用で、私の体重は3kg減った。


 「 ヨモギ塩サウナ 」が良い。「 冷水風呂 」は狭い。「 壷湯 」は無い。


 洗い場に設置されている「 青りんごボディソープ 」の香りが誠に良かった。


 年中無休の営業時間は朝9時から深夜0時。小学生以下は入館禁止。


 平日の入館料は750円だが、土日祝日は950円と高額だ。
posted by 555号発進! at 22:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

湯郷 白寿

 サウナは無い。水風呂は無い。寝湯は無い。壷湯は無い。各種ジェット風呂は無い。電気風呂は無い。


 源泉( 加水・加温 )掛け流し( 循環・毎日入替 )の長方形の広い内湯と、L字型の露天風呂のみ。


 源泉そのままでは、人体に刺激が強過ぎる為、井戸水で加水しているらしい。源泉そのままでは、入浴するには温度が低い為、適温に加温しているらしい。


 資源管理と衛生管理の観点から、営業中は温泉を循環、準備中に全ての温泉を排出、浴槽・浴室を洗浄、再び源泉を溢れさせてから営業しているらしい。


 超しょっぱく、薄黄色+茶褐色の濁った源泉の泉質は、ナトリウム・塩化物強塩泉( 高張性・中性低温泉 pH6.7 )の成分が誠に強烈である。


 露天風呂には、地元特産の三波石が使用されているらしい。露天のフロア部分は、コンクリート敷きと思われる。浴室の床は、水色の四角いタイル張りと思われる。


 「 らしい 」とか、「 思われる 」と言うのは、それらに源泉の溶融物質が推積し、鍾乳石の如く固まり、何層にも貼り付き、その様子は見事な波打ち模様を作り、まるで千枚田の様。三波石がどうだとか、浴室の床が何だとか、全く判らない状態に変化させてしまっている。自然の力は恐ろしい。


 ”湯治場 ”としての利用が望ましいと思う程、誠に素晴らしい泉質を誇る「 日帰り天然温泉 」である。


 埼玉県「 神流川温泉 湯郷 白寿 」(http://www.yugo.co.jp/spa/hakujyu/
posted by 555号発進! at 19:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

天然温泉 真名井の湯 大井店 vol.2

 2006年12月24日( 日 )以来、超久しぶりに「 天然温泉 真名井の湯 大井店 」に行って来た。約3時間の入浴で、体重が”3Kg ”減った。しかし!夕食のバイキングで飲み放題食べ放題!体重は見事に復活した!

 源泉掛け流し、pH値( 水素イオン濃度 )8.3の天然温泉は、お湯のヌメヌメ感が強く、湯上り肌がツルツルになって気持ち良かった。

 また、以前は確か、”トルマリン風呂 ”だった「 天然温泉 万葉湯 」が、”高密度 炭酸泉 ”( 簡単に言えば”ラムネ風呂 ” )に変わっていてビックリした。


 「 炭酸泉 」は、5〜15分の入浴を2〜3回繰り返すことで、炭酸ガスを皮膚から吸収させ、毛細血管を開いて血流を促進、血液循環が改善され、老廃物を効率よく排除、高血圧の改善や糖尿病の血糖コントロール改善、疲労回復、新陳代謝の活性化など、多くの効果・効能が期待出来る。


 その他、近場では、「 天然温泉 七副の湯 戸田店 」( http://mch.seesaa.net/article/104696873.html )に「 炭酸風呂 」が用意されている。


 < 天然温泉 真名井の湯 大井店 >


〒 356-0053
埼玉県入間郡大井町2-19-1
049-267-2641( フロヨイ )

大型無料駐車場250台完備


< 泉質 >

 単純温泉( 弱アルカリ性低張性低温泉 )

< お湯の色 >

 茶褐色

< 浴用の適応症 >

 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、挫き、慢性消化器病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

< 営業時間 >

 年中無休 AM9:00〜AM0:00

< 入浴料金 >

 大人

  平日  会員料金650円 一般料金700円

  土日祝 会員料金750円 一般料金800円

 子供( 4歳〜小学生まで )

  平日  会員料金350円 一般料金400円

  土日祝 会員料金400円 一般料金450円

 幼児( 0歳〜3歳 )

  平日  無料

  土日祝 無料
posted by 555号発進! at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

天然温泉 満天の湯

 昨日、スーパー温泉銭湯「 天然温泉 満天の湯 」に行って来ました。午前10時45分に入館し、午後3時まで入浴しました。


 住所 : 横浜市保土ヶ谷区上星川3-1-1

 相鉄本線・上星川駅の真正面・徒歩15秒

 電話 : 045-370-4126( 良い風呂 )

 営業時間 : 10:00〜25:00( 最終受付24:00 )

 定休日 : 毎月第3火曜日

 料金 : 大人 平日600円 土日祝700円 安いです!嬉しいです!

 大型駐車場完備( 高さ制限2.1m )

 泉質 : 単純泉( 低張性・アルカリ性・冷鉱泉 )


 天然温泉岩風呂 : 広さ十分の情緒ある天然石の岩風呂。お湯の色は明るい茶褐色。あっさり感のお湯。殆ど無味無臭ですが、長時間の入浴後は、独特の温泉臭が体に滲み込み、香りほのかに漂って良い感じです。

 シルクの湯 : 殆ど無味無臭ですが、乳白色の綺麗なお湯。ミクロの泡と超音波が皮膚の奥まで浸透して血行を促進します。

 うたた寝湯 : 綺麗で柔らかな畳敷きの上を十分量のお湯が流れ、とても気持ち良い寝心地満天( 満点 )の寝転び湯です。

 うきうきぶろ : 数多くあるジェットバスの一つ。浴槽底部から噴射されるジェット圧が脚部と腰部に集中して全身が浮き上がる気持ち良い体感が味わえます。

 洗い場 : シャワーノズルの穴が細かく、肌当たり柔らかい水圧が気持ち良いです。アロエ香味のシャンプーとリンスは別ボトルで設置されています。
posted by 555号発進! at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

元日温泉計画

 新年2009年の元日は、愛車555( ファイズ )号で日帰り温泉旅行に行って来ます。目的地まで、所要時間は1時間、**県**市**町の「 天然温泉**の湯 」です。( 笑 )


 < 泉質 >


 地下1,500mより湧き出る天然温泉の源泉は、太古の海水が地殻変動で地中に閉じ込められた「 化石海水 」( 180万〜350万年前に堆積した地層に封じ込まれた海水が、塩分の強いナトリウム塩化物強塩温泉と成る )を掛け流しで使用する「 化石海水型温泉 」です。効能は保温保湿効果と美肌効果に優れ、冷え性の改善・疲労回復・血行促進に効果があります。


 < 営業時間 >


 平日 午前10時〜深夜25時

 土日祝 午前9時〜深夜25時


 < 料金( 中学生以上 ) >


 平日 一般650円 会員600円

 土日祝 一般750円 会員700円

 会員登録料は100円。年会費は無料。
posted by 555号発進! at 21:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

前野原温泉 さやの湯処 vol.3

 昨日、昨年11月13日以来となる「 前野原温泉 さやの湯処 」に行って来ました。PM12:41に入場し、18:48に退場しました。


 土日祝の入場料は5時間まで1,000円ですが、100円の追加で1時間延長し、「 手もみ処 」で40分・4,000円の「 和みコース 」で全身マッサージを受けるなど、湯ったり6時間の温泉療養で健康増進に努めて来ました。


 ここ1ヶ月程は運動不足で、体調がイマイチ良くなかった。体のキレが悪かった。体が重かった。今日一日で、たいへん楽になった。入浴前の体重は79.9kgだったが、入浴後は77.5kgだった。飲んで食べれば元の木阿弥だ。PM10:00測定の血圧は、上が127、下が87、脈拍は87だった。


 < 前野原温泉 さやの湯処 >


源泉名 : 板橋前野温泉

泉温 : 41.0℃

湧出量 : 270l/ 分( 掘削・動力揚湯 )

湧湯量 : 50t/ 日( 規制湯量 )

泉質 : ナトリウム-塩化物強塩温泉( 高張性・弱アルカリ性 )

色 : 無色透明ですが、天然源泉風呂では濁った淡黄色に、壷湯では黄金色に、露天風呂では茶褐色に見えます。

臭 : 鼻に近づけると鉄( 錆? )の香りがします。

味 : 超しょっぱい!天然源泉風呂は、更に超しょっぱい!

適応症 : 神経痛、筋肉痛、関節痛、運動麻痺、打ち身、挫き、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病


時間 : 10時〜25時

大人料金 : 平日800円、土日祝1,000円( 5時間制限 )

子供料金 : 平日500円、土日祝700円( 5時間制限 )

年中無休・大型駐車場完備

電話 : 03( 5916 )3826

http://www.sayanoyudokoro.co.jp/


【 お風呂 】


@ 掛け流し天然源泉風呂

「 サッポロ一番 塩ラーメン 」のスープを更に濃くしたような濁った淡黄色の露天風呂。超しょっぱい!まさに塩漬け!


A 薬草蒸風炉

漢方薬草の香り高い蒸風を全身で吸収し、新陳代謝が活性化されます。


B 寝転び湯

湯面の高さが10cm程ある。お湯は温泉。よく眠れます。
posted by 555号発進! at 00:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

さいたま清河寺温泉

 昨日、夏休み最終日に「 さいたま清河寺温泉 」に行って来ました。14時22分に入館し、お食事処「 竹膳 」にて「 清河寺石焼きカレー 大辛 」( 700円 )を食べ、一汗流してから入浴、3時間半を満喫し、18時40分に退館しました。露天風呂を囲む竹林の緑が美しい「 日帰りスーパー温泉銭湯 」です。


 露天の「 生源泉湯 」は、38.3度の源泉の「 掛け流し温泉 」です。加温・加水は無く、温めのお湯で長湯が楽しめます。お湯の色は濁った薄い黒色、泉質はナトリウム-塩化物温泉( 弱アルカリ性低張性温泉 )です。PH値が7.71あるらしいのですが、特にスベスベ感やヌルヌル感は感じられませんでした。


 露天の「 源泉あつ湯 」( 42度に加温調整 )と「 源泉岩風呂 」( 適温に加温調整 )と3人分の「 寝湯 」と6人分の「 寝ころび湯 」と2つの「 壷湯 」は全て”掛け流し温泉 ”です。


 「 生源泉湯 」と「 源泉あつ湯 」と「 源泉岩風呂 」において、”掛け流し ”と言っても、排水能力の勢いが弱く、湯舟に漂う不用な浮遊物が目に付いて不快です。


 内湯の「 檜湯 」は源泉を加温・循環させています。檜は浴槽の縁だけ。香りは全く感じられません。


 根本的に浴場が狭いので、アトラクションバスのスペースは、寂しいほどに狭いです。


 根本的に浴場が狭いので、洗い場スペースも狭いです。座った時、隣同士の距離が近いので、シャワーの使い方には注意です。そのシャワーですが、勢いが弱く、放水時間も短く、使い勝手が悪いです。


 「 立ちシャワー 」が一つしかありません。やはり勢いが弱く、放水時間も短いです。「 トイレ 」の手洗い台の蛇口の水の勢いも弱いです。全ては節約でしょか。


 < さいたま清河寺温泉 >


場所 : さいたま市西区大字清河寺683-4

電話 : 048-625-7373

時間 : 平日 朝10時〜深夜1時
    土日祝 朝9時〜深夜1時

料金 : 大人 平日700円( 会員650円 )・土日祝800円( 会員750円 )
    小人 平日350円( 会員300円 )・土日祝400円( 会員350円 )

年中無休・無料大駐車場完備・http://www.seiganji-onsen.com
posted by 555号発進! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

天然温泉 七福の湯 戸田店

 本日、7月1日にオープンした「 天然温泉 七福の湯 戸田店 」に行って来ました。13時08分に入館し、4時間半を満喫、18時03分に退館しました。数週間前、仕事の途中で偶然に発見した「 日帰りスーパー温泉銭湯 」です。


 源泉から溢れ出たお湯は加水無し循環無しの「 掛け流し温泉 」です。お湯の色は紅茶色、泉質はナトリウム-塩化物温泉( 弱アルカリ性低張性温泉 )です。


 露天風呂は「 熱湯 」( 大型テレビ設置 )と「 ぬる湯 」の広い岩風呂、内湯にも「 熱湯 」と「 ぬる湯 」の広々とした浴槽があります。


 露天スペースの「 壷湯 」は二つだけ、「 寝湯 」と「 寝ころび湯 」が無いのが残念ですが、「 塩サウナ 」の設置が嬉しいです。塩は使い放題です。


 屋内の「 遠赤外線サウナ 」はハッキリ言って狭いです。「 冷水風呂 」の広さはまぁまぁです。浴場内に「 冷水機 」の設置は無いのですが、飲料用の蛇口から出る水が何故だか冷たく、十分に満足でした。


 屋内の「 炭酸湯 」が珍しく、とても気に入りました。その名の通り、炭酸の湯です。口に含めば分かります。甘くない温かいサイダーです。甘くない温かいラムネです。効果は「 花王のバブ 」の比ではないと思われます。炭酸が全身から浸透し、血管を広げ、血行を促進し、心臓病、高血圧症、糖尿病に対し、効能が高いらしいです。


 < 天然温泉 七福の湯 戸田店 >


場所 : 埼玉県喜沢南1-4-56

電話 : 048-445-2617

時間 : 朝10時〜深夜1時

料金 : 大人( 中学生以上 )平日800円・土日祝850円
    小人( 小学生以下 )平日・土日祝400円、2歳まで無料

年中無休・無料大駐車場完備
posted by 555号発進! at 21:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

2008年1〜7月度「 温泉順位 」

 2008年1〜7月で、4ヶ所の「 スーパー温泉銭湯 」を”新規開拓 ”して来ました。お湯の質、温浴施設( 特に露天風呂 )の造形、入館料金、マイカーでのアクセス状況など、総合的に比較・判断し、以下の通り、「 順位 」を付けさせていただきました。


第1位 「 むさし野温泉 彩ゆ記 」・・・3月9日( 日 )入館

住所:埼玉県所沢市南永井1116

電話:0429-46-4126

時間:10:00〜25:00

http://www.esta.co.jp


第2位 「 行田天然温泉 古代蓮物語 」・・・1月14日( 月 )入館

住所:埼玉県行田市向町19-26

電話:048-553-7311

時間:10:00〜23:00

http://www.dormy-spa.com/gyouda/


第3位 「 春日部温泉 湯楽の里 」・・・7月21日( 月 )入館

住所:埼玉県春日部市小渕105-1

電話:048-755-4126

時間:9:00〜25:00

http://www.yuranosato.com


第4位 「 天然戸田温泉 彩香の湯 」・・・5月5日( 日 )入館

住所:埼玉県戸田市氷川町1-1-23

電話:048-433-2615

時間:10:00〜24:00

http://www.saikanoyu.com/
posted by 555号発進! at 22:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

ときわ健康温泉 vol.4

 超〜久しぶりに「 ときわ健康温泉 」に行きました。「 ときわ健康温泉 」は大規模な”スーパー温泉銭湯 ”ではありません。街の路地裏にある、極普通の「 銭湯 」ですが、温泉法に基づき、東京都が認定した”天然温泉 ”であり、露天の薬草湯と岩風呂と、ジャグジー水風呂が超快適です。


 【 露天岩風呂 】


 限られた狭いスペースの中、無駄なく工夫して造られた長方形の浴槽。深さは膝まで。やや熱めのお湯は無色透明で無味無臭。見上げれば、僅かな空間から垣間見れる青い空。循環装置の働きが素晴らしく、滝のように浴槽に流れ落ちる新しいお湯と、浴槽から勢いよく流れ出る大量のお湯。湯垢一つ漂うことがない綺麗なお湯が素晴らしいです。


【 薬草風呂 】


 漢方生薬100%の薬草湯。漢方生薬が醸し出す独特の香りと茶褐色のお湯。浴槽は胸下までの深さ。壁際の腰掛に深く座ります。お湯はやや温め。ゆっくりと時間をかけ、漢方生薬の効能を全身に染み込ませます。


【 水風呂 】


 サウナ室の真正面に設置。浴槽の大きさ・深さに文句は無く、備長炭が使用されています。大量の冷水が流れ落ち、同時に、大量に排水されていく循環機能は、まるで”流れるプール ”のようです。ここもまた、垢一つ漂うことのない清潔感です。勢いあるジャグジー機能が、程よい冷たさの冷水と共に、全身を激しく刺激します。超気持ちイイです。


【 各種特殊風呂 】


 「 寝風呂( 2ヶ所 )」、「 ジェット・バス( 3種 )」、「 打たせ湯( 個室タイプ )」、「 歩行湯( ジャグジー付き )」、「 電気風呂 」、「 白湯 」と種類が豊富なだけでなく、全身にジャスト・フィットした各風呂のバランス良い造形が素晴らしいです。


【 その他 】


 明るく清潔感ある「 サウナ室 」の広さは十分。勿論、カラーテレビが完備されています。使い勝手が誠に良い洗い場のシャワー・ノズルは、前後左右に可動するレバー式で、お湯の連続放出が可能です。脱衣所内には冷水機とカラーテレビと喫煙室が設置されています。


【 場所 】

東京都板橋区中台1-25-5

【 電話 】

03-3993-1487

【 営業時間 】

平日 : 13時〜24時
祝祭 : 12時〜24時
日曜 :  7時〜24時

休館日 : 月曜日

【 駐車場 】

駐車可能台数 : 10台

【 入浴料金 】

大人430円
子供180円
乳幼児80円

【 サウナ料金 】

370円( タオル・バスタオル付き )






ときわ健康温泉 vol.3
posted by 555号発進! at 19:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

天然戸田温泉 彩香の湯

 昨日、「 天然戸田温泉 彩香の湯 」に行って来ました。池袋から車で約40分の「 スーパー温泉銭湯 」です。


 入浴後、「 ロヂャース 戸田店 」で食料品の購入に3,216円を使い、「 ぎょうざの満洲 練馬高野台店 」では、焼きそばと餃子( 680円 )とチャーハン( 470円 )を食べ、お土産に特売生ぎょうざ( 2人前12個入り )を2セット( 250円×2 )買って帰りました。


【 お湯 】


泉質 : ナトリウム塩化物強塩温泉

ph値 : 7.5

お湯の色 : 源泉岩風呂は海老茶色。天然温泉を使用した露天岩風呂、壷湯、寝湯、桧風呂は黄金色が入った茶褐色。

臭 : 殆ど無臭。

味 : 超しょっぱい!源泉岩風呂は更に超しょっぱい!

主な効能 : 神経痛、筋肉痛、五十肩、打ち身、冷え性、疲労回復、虚弱児童、慢性婦人病などに効果があるといわれています。

泉温 : 42.0℃

湧出量 : 780リットル / 分


【 特筆事 】


@ ナトリウム塩化物強塩の泉質は、味が超〜しょっぱくて楽しい。

A 七種の和漢植物が日替わりで使われる「 漢方薬蒸湯 」( ミストサウナ )内には、”浴槽 ”が設置されている。珍しいと思う。

B 「 高温サウナ 」と「 水風呂( 備長炭使用 )」と「 冷水機 」が、至近距離内に配置されているのが良い。

C ph値が7.5と表記されているが、お湯にヌルヌル感、ヌメヌメ感は、全く感じられない。面白くない。

D 「 桧風呂 」と言っても、桧は浴槽の縁だけ。桧の”香り ”など、全く感知不能。

D 施設の内容を近隣の他館と比べた結果、入館料金1,000円( 大人 )は絶対に高いと思う。800円が妥当と考える。


【 ご案内 】


場所 : 埼玉県戸田市氷川町1-1-23

時間 : 年中無休 / 10時〜24時( 入館は23時まで )

大人料金 : 1,000円

子供料金 : 500円

電話 : 048( 433 )2615

200台の無料駐車場完備


【 無料送迎バスのご案内 】


都営三田線高島平駅から約6分。始発は9時35分、その後は毎時55分発。

JR埼京線戸田公園駅から約10分。始発は9時55分、その後は毎時31分発。


http://www.saikanoyu.com
posted by 555号発進! at 00:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

前野原温泉 さやの湯処 vol.2

 先週10日( 土 )、小雨が降る中、本年5月20日( 日 )以来となる「 前野原温泉 さやの湯処 」( 東京都板橋区前野町3-41-1、最寄り駅は地下鉄都営三田線の志村坂上駅から徒歩10分 )に行って来ました。


 入浴前の昼食は、作庭家・小口基實が作り上げた見事な日本庭園を眺めながら「 お食事処 柿天舎 」でカツカレー( ミニサラダ付き )を食べました。静かさの中、雨に濡れた日本庭園は情緒タップリ!美しさが際立ちます!揚げたてサクサクの衣と、軟らかい肉の旨味が溢れる800円のカツカレーは、とっ〜ても美味しかったです!


 入浴後の夕食は、「 木曽路 環七小竹町店 」で3,675円の”しゃぶしゃぶ ”コースを食べましたが、ハッキリ言って、先週4日( 日 )、西早稲田の友人I.K君と「 モーパラ 池袋牧場 」で食べた1,680円の”食べ放題 しゃぶしゃぶ ”の方が、断然に美味しかったです!( 笑! )



 < 前野原温泉 さやの湯処 >


源泉名 : 板橋前野温泉

泉温 : 41.0℃

湧出量 : 270l/ 分( 掘削・動力揚湯 )

湧湯量 : 50t/ 日( 規制湯量 )

泉質 : ナトリウム-塩化物強塩温泉( 高張性・弱アルカリ性 )

色 : 無色透明ですが、天然源泉風呂では濁った淡黄色に、壷湯では黄金色に、露天風呂では茶褐色に見えます。

臭 : 鼻に近づけると鉄( 錆? )の香りがします。

味 : 超しょっぱい!天然源泉風呂は、更に超しょっぱい!

適応症 : 神経痛、筋肉痛、関節痛、運動麻痺、打ち身、挫き、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病


【 特筆事 】


@ 掛け流し天然源泉風呂

「 サッポロ一番 塩ラーメン 」のスープを更に濃くしたような濁った淡黄色の露天風呂。超しょっぱい!まさに塩漬け!


A 薬草蒸風炉

漢方薬草の蒸風を全身で吸収し、新陳代謝が活性化されます。


B 寝転び湯

湯面の高さが10cm程ある。お湯は温泉。よく眠れる。


C 洗い場

一般的なマイルドタイプと、トニックタイプのSpicy Hard「 清涼 」と、ボディシャンプーとリンスインシャンプーが各2種類づつ設置されているのが珍しいと思った。


D 店内は、建築家・降幡廣信が作り上げた落ち着いた昭和の和空間。庭園は、作庭家・小口基實が作り上げた美しさ。露天風呂の浴槽と、周辺の工夫ある造り込み、木々など雰囲気作りの装飾も秀逸。


E お食事処 柿天舎

300円の「 高級特濃ソフトクリーム 」も美味しい。



時間 : 10時〜25時

大人料金 : 平日800円、土日祝1,000円( 5時間制限 )

子供料金 : 平日500円、土日祝700円( 5時間制限 )

年中無休・大型駐車場完備

電話 : 03( 5916 )3826

http://www.sayanoyudokoro.co.jp/
posted by 555号発進! at 01:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。