MCHのHPもご覧ください。

2007年08月17日

マックポーク

 マクドナルドの「 マックポーク 」を食べた。


 一個、100円( 税込み )である。


 一口食べて、「 これって!?マック”さつま揚げ ”じゃん! 」と思った。


 ジューシーで、美味しい”ポークメンチ ”を想像していた。


 豚肉は大好きなので、楽しみにしていた。


 「 ソーセージマフィン 」の”ソーセージ ”の方が、ずっと美味しい!


 てりやきバーガー風の”甘ダレ ”も、まったく好きではない!


 もう、「 マックポーク 」は二度と食べない!


 自分は、「 ハンバーガー 」が一番好きだ!


 自分にとっては、「 ハンバーガー 」が一番美味しい!


 西早稲田の友人I.K君に、「 同じ100円なら、ハンバーガーの方が良いぞ! 」とメールしたら、「 同じ100円なら、カロリーの高いチーズバーガーの方が良いぞ!! 」と返信を貰った。


 次回は、新商品の「 期間限定 ピタマックタンドリーチキンセット 」( クーポン価格520円・クーポン番号68番 )と、「 期間限定 マックフルーリー第2弾 キャラメル&オレオ 」( クーポン価格190円・クーポン番号61番 )をオーダーする予定である。
posted by 555号発進! at 20:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

夏こそ「 陳麻家 」で発汗!

 東京都豊島区北大塚2-7-8、JR山手線大塚駅北口徒歩3〜4分、”目覚める、四川の至福の味わい ”『 陳麻家 』( チンマーヤ・03-5961-3205 )が美味しい!

 最大の目玉メニューは二つ!”コレゾ熱烈発汗幸福食ナリ ”「 陳麻飯 」( ちんまぁはん )と、”真に大陸ノ強力味覚麺 ”「 坦々麺 」です!

 「 陳麻飯 」とは”麻婆飯 ”のことですが、これが美味い!辛いけど、美味い!スパイスが絶品!過去、美味い麻婆飯( 麻婆丼 )との出会いは、殆ど無かったと思える。しかし!これは美味い!辛いけど、美味い!スパイスが絶品!必食せよ!夏こそ発汗!

 普段、「 坦々麺 」を食べる習慣は殆ど無いが、これは美味い!単に辛いだけではなく、誠に美味い!コク深く、甘辛い濃厚味噌スープが美味い!スパイスを効かせた味噌が美味い!「 陳麻飯 」ほど辛くはないが、誠に美味い!必食せよ!夏こそ発汗!


 < 陳麻飯 >

並・・・600円

ハーフ・・・350円

大盛・・・+100円


 < 坦々麺 >

並・・・750円

ハーフ・・・450円

大盛・・・+100円


 < その他メニュー >


中華そば醤油味・・・650円( ハーフ350円・大盛+100円 )

中華そば塩味・・・650円( ハーフ350円・大盛+100円 )

焼餃子・・・180円( 5個 )

自家製杏仁豆腐・・・150円


 < 夜はチョイ飲み!美味しい摘み! >


自家製焼豚チャーシュー・・・350円

ネギチャーシュー・・・300円

キャベツと豚バラ肉の辛みそ和え・・・250円

鶏のからあげ・・・250円( 4個 )

中華風豚しゃぶ・・・200円( 四川風味 )

ピータン・・・200円

温野菜の塩ダレサラダ・・・200円

肉豆腐奴・・・200円

中華くらげ・・・150円

さっぱり中華きゅうり・・・150円

ネギの黒胡椒和え・・・150円

肉もやし・・・150円

ザーサイ・・・50円


宴会は飲み放題付き2,980円から!

ただ今!焼酎フェアー開催中!
posted by 555号発進! at 23:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

野方ホープ 野方本店

 『 ひとりひとりの一杯 』

つらいことがありましたか。
うれしいことがありましたか。
わがままを言いましたか。
ぐっとがまんしちゃいましたか。
けんかしちゃいましたか。
ほめられたんですか。
ためいきばっかりですか。
夢がかないそうですか。
だれかに失恋しちゃいましたか。
また好きな人ができましたか。

いろんなみんなの、
いろんな想いに、
幸せなな一杯でありたい。
そんなラーメン屋です。

( 野方ホープ パンフレットより )


 『 ひとりひとりの一杯に、五つのこだわり 』

1. 渾身のスープ

 コク深く、旨味厚く。ゲンコツとアバラの豚骨に、豚のスネ肉を惜しみなく使い、さらに知床産の男爵イモと数種類の香味野菜と共に10数時間、丁寧に丁寧に炊き上げました。舌踊る、素材が奏でる絶妙のハーモニーです。

2. コシとのどごしの熟成麺

 スープとの絡みが抜群の中太ちぢれ麺。それは、極上の小麦粉と新鮮な鶏卵とかん水で練り上げ、じっくりと寝かせた熟成麺です。比類ないコシとのどごしをご堪能いただけます。

3. 命の背脂

 上質の無菌豚( SPF )の背脂だけを使用。スープにコクと旨味を引き出し、ほのかな甘味も加える、まさに野方ホープの命です。お好みの量に調整致しますので、ご自身だけの味わいをお楽しみください。

4. しっとりチャーシュー

 青森産無菌豚( SPF )の肩ロースを、こだわりの自家製タレに長時間漬け込み、じっくりと仕上げた自信の手づくりチャーシューです。柔らかな舌ざわり、しっとりした歯ごたえ、重厚な旨味がお口に広がります。

5. 秘伝のタレ

 厳選した2種類の丸大豆醤油をベースに、9種類のスパイスと香味野菜で、熟成に熟成を重ね仕上げた野方ホープならではの秘伝タレです。

( 野方ホープ パンフレットより )


 本日16時55分、小腹が減ったので『 野方ホープ 』( 創業1988年 )の「 野方本店 」( 東京都中野区野方2-58-4 環状七号線沿い、西武新宿線野方駅と、JR中央線高円寺駅との、ほぼ中間地点。営業時間 AM11:00〜AM4:00 TEL 03-3387-2886 )にて、”中華そば ”( 税込650円 )を食べました。ランチタイム( AM11:00〜PM17:00 )には小ライスが無料サービスされます。 http://www.nogata-hope.com

 個人的意見ですが、ハッキリ言って、麺もスープも、味も香りも、『 ホープ軒 』の方が遥かに美味しい!と思った。誠に残念ながら、『 野方ホープ 野方本店 』の暖簾を、二度とくぐる事はないでしょう・・・。
posted by 555号発進! at 23:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

土用の丑の日

 本日の昼食、牛丼の『 吉野家 』で550円の「 鰻定 」を食べました。490円の「 鰻丼 」に、「 みそ汁 」と「 お漬け物 」が付いたセットです。

 「 みそ汁 」は通常の「 みそ汁 」と同じですが、「 お漬け物 」は、通常の「 おしんこ 」が半分以下程度盛られた商品です。でも、60円で「 みそ汁 」+「 お漬け物 」は、得とは言い難いですが、決して損では無いです。

 鰻は三串分ありましたが、第一印象は「 短か! 」でした。( 笑 ) しかし、身は脂が載ってて軟らかく、味は美味しかったです。また、タレの味も、十分に美味しかったです。

 500円玉で10円の釣銭が戻って来る美味しい「 鰻丼 」は、誠に素晴らしいと思いましたが、私にとっては、480円の「 牛丼 大盛 」か、380円の「 牛丼 並 」に50円の「 玉子 」を付けるだけで、十分に”贅沢なメニュー ”です。お替り自由の「 お茶 」と「 紅生姜 」も、とっても頼もしい味方です。

 『吉野家』の後、『 すき屋 』の「 うな丼 並 」を食べに行きました。『 吉野家 』よりも、価格が60円も高い550円でした。

 商品を総合的に食べ比べた結果、60円の価格差は、ハッキリ言って”無い ”と判断を致しました。結論を先に言えば、『 吉野家 』の「 鰻丼 」の方が良品です。

 『 すき屋 』のうなぎは二串分ですが、『 吉野家 』よりも長いです。でも、グラム数は同じ程度かな?と感じました。

 また、これは個人的な嗜好の問題ですが、決して不味くは無いのですが、『 吉野家 』と比べ、やや甘みが濃いタレは、掛かっている量が「 つゆだく? 」って感じでした。

 余談ですが、私は『 吉野家 』の「 紅生姜 」が大好きで、毎回、大量に丼に盛って食べるのですが、『 すき屋 』の「 紅生姜 」は『 松屋 』にも及ばず、やはり、『 吉野家 』の「 紅生姜 」が断然に美味しいです。
posted by 555号発進! at 23:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

南欧食堂 DELSOL

 昨夜、阿佐ヶ谷の「 南欧食堂 DELSOL 」( JR中央線阿佐ヶ谷駅北口徒歩1分、杉並区阿佐ヶ谷北2-13-4ハイツセブン1階、駅前郵便局隣り、電話 03-5327-5688 )に行って来ました。

 「 おいしいワインとイタリアごはん 」のお店です。日頃お世話になっている御客様( オバちゃん1人とお子様の小学生姉弟2人 )を御招待しての、楽しい楽しい夕食会でした。


< ランチタイム > ( 11:30〜14:50 )

 美味しいタップリ茹で立てパスタにサラダとドリンクが付いた全17種類が690円〜990円です。


< ディナータイム > ( 17:30〜22:50 )

 すべて手作り美味しい前菜&魚やら肉やら30種類、ミラノ風クリスピーピザ18種類、タップリ150g茹で立てパスタ30種類( イタリア・ディアーノ社のデュラムセモリナ粉100%使用 )、お飲み物いろいろ60種類、自家製ドルチェ8種類、その他デザート4種類。

 席料・サービス料無し。フロアレディは親切で丁寧な可愛い子ばかり。厨房で一人奮闘しているシェフは私の何十年来の御客様の御子息様。

 ディナータイムは3名様からのパーティーコースあり。また、ディナータイムに行く場合、事前の”御予約 ”を必ず入れて下さい。飛び込みで行ったら座れない可能性大です。


< 昨夜の注文品 >

いろいろ野菜のピクルス・・・・369円
ガーリックトースト・・・・460円
合鴨のテリーヌ・・・・609円
エスカルゴ・・・・714円
自家製ドルチェ( 桃 )・・・・714円
鮮魚のカルパッチョ・・・・819円
ピザ・マルゲリータ・・・・819円
ミートソース・・・・830円
有頭海老のソテー生ハム巻き・・・・924円
パルマ産生ハムとルッコラのピッツァ・・・・955円
ペスカトーレ・・・・1,040円
海の幸の網焼き盛り合わせ・・・・1,449円

ヴィノジョイエ・グラスワイン・・・・399円
ミレディ・グラスワイン・・・・499円
ソフトドリンク347円×4杯・・・・1,388円
コバリッチ・シャルドネ ボトルワイン・・・・2,590円

自家製ドルチェ( キャラメル )特別無料サービス

合計14,578円

大変美味しゅう御座いました。( 合掌 )
posted by 555号発進! at 13:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

花むさし&ボッケもんラーメン

 昨夕、池袋のホテルメトロポリタン( 豊島区西池袋1-6-1、代表電話 03-3980-1111 )の2階、「 日本料理 花むさし 」に行って来ました。懐石料理の専門店です。日頃お世話になっている御客様方( オバちゃん4人 )を御招待しての、楽しい楽しい夕食会でした。

 6月度お薦め懐石料理の「 水無月おすすめ会席 」を5人前頼みました。 9,500円×5人前=47,500円 ( 高! )

 その他、キリンの瓶ビールが1本1,100円、グラスの生ビールが3杯×900円=2,700円、グラスのウーロン茶が2杯×700円=1,400円、焼酎ボトル「 蘭 」が1本8,700円、ミネラルウォーターが4本×460円=1,840円、合計63,240円( サービス料・消費税を含む )も使ってしまいました!( 高! )

 落ち着いてゆっくり語り合える静かな個室を予約し、接客係りの御姉様方は綺麗で親切で丁寧で愛想良く、お料理も大変美味しゅう御座いました。( 合掌 )

 例によって、西早稲田の友人I.K君は特定個人名を挙げながら「 俺だけでいいから!懐石料理食わせ〜! 」と、相変わらず自分だけが良ければ他人はどーでもいい的な面白メールが送られて来るので楽しいです。( 笑 )

 本夕、I.K君の誕生日( 先月25日 )を祝うため、2人で「 麺屋!ボッケもん 早稲田店 」( 新宿区西早稲田3-1-7、電話 03-3205-6266、営業時間11〜16時・17〜21時、日曜定休 )に行きました。

 I.K君は「 ボッケもんラーメン( 醤油系 )」650円に「 麺大盛り 」150円を追加し「 チャーシュー1枚追加サービス 」と「 野菜増しサービス 」を依頼しました。

 私は「 ボッケもん 塩ラーメン 豚ダブル 」800円に「 味付け玉子サービス 」と「 野菜増しサービス 」を依頼しました。

 コシの強い太麺・濃厚美味スープ・無料トッピングサービス等、「 ラーメン二郎 」に感じの似たお店です。大変美味しゅう御座いました。( 合掌 )
posted by 555号発進! at 22:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

東京中華街 vol.2

 今月25日は日曜日のため、昨日の金曜日が給料日となりました。昼食は『 バーミヤン練馬豊玉店 』のランチメニュー「 揚げ豆腐の挽肉ソース炒め定食 」( ドリンクバー付き766円 )を食べました。やや辛口の味付けですが、更に、備え付けの”ラー油 ”を二袋振り掛けて食べました。ご飯は”玄米ご飯 ”に変更を頼みました。価格差無しです。とっても美味しゅう御座いました。

 夕食は、池袋西口の『 中国料理 東京中華街 』( http://r.gnavi.co.jp/b324000/ )に行きました。西早稲田の友人I.K君と、板橋区中丸町の友人O.Fさんが付いて来ました。( 笑 )

 オーダー品目は以下の通りです。

☆ 北京ダック・・・3,580円( 3〜4人前 )
  牛肉とピーマン細切り炒め・・・880円
☆ 青唐辛子と豚の腸炒め・・・880円
☆ イカの辛子炒め・・・880円
  酢豚・・・880円
  醤肉チャーハン・・・850円
☆ 北京やきそば・・・780円
  中国ピータンサラダ・・・210円
  海鮮入り水餃子( 3個 )・・・105円

  生ビール( 中ジョッキ )・・・500円×2杯
  青島ビール・・・480円
  杏酒サワー・・・400円
  ジンジャーエール・・・300円
  烏龍茶・・・300円×2杯
  コカコーラ・・・300円

☆印は、特にお薦めのメニューです。是非一度、ご賞味下さい。とっても美味しゅう御座いました。ちなみに、総額12,125円の飲食代の内I.K君は、「 ワリカンな! 」と言って125円を分担してくれた。( 苦笑 )



関連記事

「 東京中華街 」
posted by 555号発進! at 01:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

三割うまい!!ぎょうざの満洲 vol.2

 昨日の記事を書いた後、ふと、気になったので確認をした。

 『 ぎょうざの満洲 』の一押しメニュー、「 ダブルぎょうざ定食 」( 餃子12個+ライス+スープ+漬物=500円 )に「 ソース焼きそば 」( 500円 )を付属させると1,000円となるが、「 焼きそばセット 」( ソース焼きそば+餃子6個+半ライス+スープ+漬物=720円 )に「 餃子 」1皿( 210円 )を付属させると930円となる。ライスは半分となるが、”70円 ”も安くなる。こちらのパターンで注文することがお得と思う。

 また、大盛り「 チャーハン 」( 540円 )に「 餃子 」2皿( 420円 )を付属させると960円となるが、「 チャーハンと餃子 」( 630円 )に「 餃子 」1皿を付属させると840円となる。チャーハンは通常盛りとなるが、”120円 ”も安くなる。こちらのパターンで注文することがお得と思う。

 『 ぎょうざの満洲 』の「 チャーハン 」は、『 福しん 』の「 チャーハン 」と比べた場合、具材の量と味は劣るが、470円( 通常盛り )の価格から総合的に判断すると、まぁまぁのレベルの「 チャーハン 」であると思っている。
posted by 555号発進! at 22:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

三割うまい!!ぎょうざの満洲

 毎週月曜と木曜、『 ぎょうざの満洲 練馬富士見台店 』( 西武池袋線 富士見台駅下車、徒歩3分 )は特売日である。仕事帰りに、久し振りに立ち寄った。

 お土産用の「 生ぎょうざ 」( 2人前12個入り )を2パック購入した。税込み500円。6個1人前が125円である。( 通常価格は1パック315円、2パックなら630円 )

 ついでに、「 手作りのおいしい自家製キムチ 」( 200g )を130円、「 手作りのおいしい自家製ザーサイ 」( 200g )を150円、「 手作りのおいしい自家製メンマ 」( 200g )を190円、「 手作りのおいしい自家製焼豚 」( 140g )を300円で購入した。

 『 ぎょうざの満洲 』の「 餃子 」は安くて美味い!何週間か前、昼食に「 ダブルぎょうざ定食 」( 餃子12個+ライス+スープ+漬物 )を食べた。税込み500円である。

 『 ぎょうざの満洲 』には、麺類・炒め物料理・各種定食など、多種豊富のメニューがあるが、『 ぎょうざの満洲 』と言ったら、やはり、「 ダブルぎょうざ定食 」であろう。安くて美味しく、一番の一押し、お勧めの定食である。

 個人的には、ライスを大盛りにして、「 ソース焼きそば 」( 500円 )を付属させたい。または、大盛りの「 チャーハン 」( 540円 )+「 餃子 」2皿( 420円 )でも構わない。

 三鷹市の友人H.K君には、『 ぎょうざの満洲 好きなメニューを何でも食べ放題!! 』でも御馳走してあげようかな?( 笑 )
posted by 555号発進! at 22:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

手のりたま

 「 ふりかけ 」と言えば、丸美屋である。丸美屋の「 ふりかけ 」と言えば、「 のりたま 」である。「 のりたま 」と言えば、海苔と玉子の「 ふりかけ 」である。だから、「 のりたま 」である。

 「 ふりかけ 」の丸美屋が、『 創業80周年記念商品 』として、『 手のりたま 』を発売した。昨日、セブンイレブンで「 面白商品 」を物色中、偶然に発見をした。

 卵の白い殻から黄色いヒヨコが顔を出している可愛らしいデザインの手載りサイズのプラ容器に20gの「 のりたま 」入り。賞味期限は来年の2月27日迄。

 販売価格は158円( 税込み )。”ヒヨコの「 顔 」が3種類 ”あったので、コンプするため、3種類の全てを購入した。しかし、”ヒヨコの「 顔 」は3種類以上ある ”のかも・・・?

 中身の「 のりたま 」を食べることなく、容器のキャップを開けることなく、容器の外装フィルムを破ることなく、ヒヨコの「 顔 」のパターンを確認し、全て揃えて並べて飾ろう!( 笑 )
posted by 555号発進! at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

かっぱ寿司

 今日の昼食は「 かっぱ寿司 練馬貫井店 」。MCHビルの比較的近所。通常は一皿105円( 税込 )ですが、11時から15時までのランチタイムは、一皿94円( 税込 )の”特別価格 ”にて大御奉仕中です!

 本日は、お寿司6皿と、贅沢にも!味噌汁( あら汁・157円 )も頼んでしまいました!合計で721円、「 66円 」もお得になりました!( 嬉!)

 「 かっぱ寿司 」は駐車場が広いです。大きな建物の下は、日陰の駐車スペースになります。暑い夏でも、窓さえ開けていれば、数時間の車内滞在が可能です。

 「 かっぱ寿司 板橋店 」と「 かっぱ寿司 田柄店 」も、同じスタイリングのお店です。”お寿司を食べる ”こと以外にも、便利に活用できることが嬉しい「 場所 」です。( 笑 )


 メニューを見て、興味があったのでメモりました。( 笑 )


 『 かっぱ寿司 ”高カロリー商品 ”ベスト5 』

第1位 海老天巻き・・・238kcal

第2位 ツナ巻き・・・162

第3位 海老天握り、チャーシューカルパッチョ、いなり・・・143kcal

第4位 かつおカルパッチョ・・・142kcal

第5位 豚とろ・・・141kcal


 『 かっぱ寿司 ”低カロリー商品 ”ベスト5 』

第1位 とろ・・・65kcal

第2位 わさびなす・・・66kcal

第3位 いかおくら・生海老・・・71kcal

第4位 甘海老・・・72kcal

第5位 赤貝、数の子おくら、紅ずわい・・・73kcal


 ちなみに、私の大好きな「 えんがわ 」は76kcal、「 うに 」は74kcalでした。西早稲田の友人I.K君の大好きな「 玉子 」は130kcal、「 鉄火巻 」は122kcal、「 姿やりいか 」は85kcalでした。

 尚、ビニールに包まれた「 手巻き寿司 」、ツナ巻・サラダ巻・エビマヨネーズ巻・納豆巻の4種については、商品種類が違うので、上記のランキングには参加させておりません。
posted by 555号発進! at 23:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

とんかつ かつや

 本日、「 トヨタ カローラ フィールダー 」の新車納車の帰り、昼食のため、「 かつや 横浜長津田店 」に寄りました。

 一番安価で肉の量が多い「 から揚げ丼 」( 鶏のから揚げ100g×2枚 )514円( 税込 )を頼みました。

 同じ514円( 税込 )で、カツ丼( 梅 )とソースカツ丼( 梅 )がありますが、それぞれ、ロース肉80gと、肉量は少ないです。

 注文後、メニューを見ていて気が付きました。それは、「 から揚げ丼 」に対して、「 から揚げ定食 」との比較の問題です。

 「 から揚げ定食 」は609円( 税込 )、鶏肉の量は同じ100g×2枚ですが、「 から揚げ丼 」より”95円高 ”です。

 ところが!ここからが重大な問題です!「 から揚げ定食 」には「 千切りキャベツ 」が添えられ、「 とん汁 」が付きます!

 「 とん汁 」と「 千切りキャベツ 」は、単品で注文した場合、それぞれ105円( 税込 )になります。

 単品商品の「 千切りキャベツ 」の量と、皿に添えられた「 千切りキャベツ 」の量は、ハッキリと比較は出来ていませんが、同じ量だと考えた場合、95円の価格差の中には、210円分の付加価値が付いていることになり、差額として、『 115円分がお得 』となります。

 「 から揚げ丼 」に、単品の「 千切りキャベツ 」と「 とん汁 」を付けると、合計724円( 税込 )となる訳で、「 から揚げ定食 」と比較した場合、やはり、『 115円分がお得 』となります。

 同じ比較の仕方で、「 とん汁 」が付いていない「 ソースカツ丼( 竹 )」672円( 税込 )と、「 とん汁 」が付いてくる「 ロースカツ定食( 梅 )」714円( 税込 )を比較( 肉量は同じ110gロース )した場合、「 ロースカツ定食 」の方が『 63円お得 』となります。

 この場合、「 千切りキャベツ 」をカツの下に敷いた「ソースカツ丼」と、「 千切りキャベツ 」をカツの脇に盛った「 ロースカツ定食 」では、キャベツの量は、おそらく、「 ロースカツ定食 」の方が多いと思います。

 結論として、「 から揚げ丼 」よりは「 から揚げ定食 」の方が、「 ソースカツ丼 」よりは「 ロースカツ定食( 梅 )」の方が、それぞれ『 お得 』であると判断を致します。味は、どちらの場合でも美味しいです。

 ちなみに、「 丼 」と「 定食 」では、「 ご飯 」の量に違いがあるかもしれませんが、特に、比較の対象にはしていません。
posted by 555号発進! at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

山田うどん vol.2

 今日は土曜日、「 ジムトレ 」に行く日。なんですが、外は寒いし、イマイチ気分も乗らない・・・。ってことで、”パス ”しちゃいました!

 それでも、少しでも「 汗 」をかこうかと思い、帰宅途中で「 山田うどん 東久留米店 」( 住所 : 東京都東久留米市南町1-3-2 電話 : 042-465-4750 )に寄りました。

 何となく「 カツカレー 」が食べたくなって、「 一汗 」かこうと思ったのですが、メニューを見て、予定は変更となりました。

 ”人気のつけめんメニュー ”3種の内、「 野菜ピリ辛汁 」( 税込590円 )を注文致しました。

 野菜はキャベツ、ニンジン、ニラの3種、それと、豚肉が少量入ります。汁の器も大きく、具材の量は充分です。つけめん故に、辛味汁は濃い目の調整となっていますが、唐辛子が効いた醤油系辛味スープは美味しいです。

 発汗作用としては、ほどほどの効果が受けられます。ちなみに、”そば湯( スープ ) ”のサービスはありません。

 麺は「 かかしそば 」、「 かかしうどん 」、「 平内うどん 」の3種類からの選択となります。麺の量は通常の1.5食分ですが、プラス84円で大盛り( 2食分 )にボリューム・アップ出来ます。お薦めは、やはり「 平内うどん 」です。コシのあるツルツルの食感をお楽しみ下さい。

 「 野菜ピリ辛汁 」の他に、「 肉汁 」( 税込577円 )と「 タンタン風ごぼう汁 」( 税込630円 )があります。

 「 肉汁 」は人気の定番メニュー、豚肉の旨味タップリの醤油系スープです。「 タンタン風ごぼう汁 」は、香り豊かな牛蒡に、その他の野菜と挽肉を加えた坦々風辛味スープです。

 他に気になったメニューは、「 カレーライス 」とは別に、「 特選カレーライス 」があることです。次回、その違いを確認しなければなりません。
posted by 555号発進! at 22:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

牛どん太郎 vol.3

 牛どんチェーン店「 牛どん太郎 茗荷谷店 」の「 とくとくセット 」を昨日確認したところ、今まで550円だったものが、何と!500円になっていました!今月の1日から31日9時までの期間限定です!

 一方、「 牛どん 並盛り 」の値段が、300円だったものが350円になっていました!原料に「 おいしい和牛( 交雑 )」を使用するようになった為のようです。味は十分!確かに美味しいです!

 「 とくとくセット 」は500円となり、更に「 得得 」となりました!牛皿は並盛り( 単品価格は300円 )の2倍、大盛りご飯( 単品価格は250円 )、味噌汁( 単品価格は50円 )、生たまご( 単品価格は50円 )、生野菜( 単品価格は100円 )が付いたセットで”得得な500円 ”です!

 以前にも言いましたが、あえて一言だけ言わさせてもらえれば、生野菜( 松屋より少なめ )に初めから胡麻風味のドレッシングがかけられてしまうことです。その他のドレッシング類の選択は出来ません。望まない人は、オーダー時に断って下さい。

 また、以前はテーブルにナプキンが設置されていませんでしたが、今は、常備されるようになったようです。利益が上がっている証と思われます。( 拍手!)
posted by 555号発進! at 00:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

サイゼリヤ Wサイズメニュー

 イタリアンワイン&カフェレストラン「 サイゼリヤ 」のスパゲッティには、通常のレギュラーサイズと、2皿分が盛られる”Wサイズ ”がある。

 299円のレギュラーサイズが”Wサイズ ”になると559円。レギュラーサイズの価格+260円。つまり、2皿目は39円分安くなる。Wサイズを2人で注文して下さい。一人当たり279.5円!通常価格より、19.5円も安くてお得です!

 399円のレギュラーサイズが”Wサイズ ”になると749円。レギュラーサイズの価格+350円。つまり、2皿目は49円分安くなる。Wサイズを2人で注文して下さい。一人当たり374.5円!通常価格より、24.5円も安くてお得です!

 499円のレギュラーサイズが”Wサイズ ”になると949円。レギュラーサイズの価格+450円。つまり、2皿目は49円分安くなる。Wサイズを2人で注文して下さい。一人当たり474.5円!通常価格より、24.5円も安くてお得です!


 < 価格別 お薦めスパゲッティ >

 299円スパゲッティの”唯一の商品 ”は「 ペペロンチーノ 」 ゆっくりと加熱し、にんにくの旨味を引き出しました。辛みの効いた飽きのこない味です。カロリーは574kcal、塩分は2.5グラム。

 399円スパゲッティの”最高カロリー商品 ”は「 パルマ風スパゲッティ( トマト味 )」 南イタリアの完熟トマトたっぷり。パルマハム入り。カロリーは641kcal、塩分は4.1グラム。

 499円スパゲッティの”最高カロリー商品 ”は「 カルボナーラ 」 卵のコクでまろやかな味わい。ベーコン入り。カロリーは699kcal、塩分は3.2グラム。
posted by 555号発進! at 21:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

中国料理 東京中華街

 「 北京ダック( 北京焼鴨 )」と言ったら、超高級料理のイメージがあります。十数年前、香港旅行に行った時、初めて「 北京ダック 」と呼ばれる料理を食べました。メチャ!美味しかったです!しかし・・・その味も、既に遠き思い出となって忘れかけてきた今日この頃・・・。

 ところが昨日!メッチャ!美味しい「 北京ダック 」を食べられるお店を発見しました!池袋北口から徒歩2分!”北京ダックを看板メニュー ”とする中国料理の専門店!「 中国料理 東京中華街 」です!

 「 健康北京ダック 」と呼ばれる『 北京鴨 』を北京から直輸入!”一羽まるごと ”で出てきます!その”焼き上がった一羽まるごと ”がテーブルに運ばれ、焼き加減の確認を求められます。その後、パリパリに照り焼け、タップリの油が乗った鳥皮が、ジューシーな肉を薄く残しながら包丁で削がれ、特製味噌ダレと、胡瓜と葱が添えられて山盛りで出てきます!その味を、文章で詳細に説明するのは面倒なので致しません!

 更に!鴨肉をキャベツと一緒に特製味噌ダレで炒めた料理が出てきます。最後は、鴨の骨を野菜と一緒にジックリと煮込んだ特製スープが出てきます。トンコツならぬカモコツスープです。薄味ながら、マッタリとした口当たりを感じた瞬間、サッパリとした上品な味わいが広がります。いくらでも飲めるって感じです。

 3品のコースですが、ハッキリ言って!一人で食べるのは無謀です!また、二人で食べたら、それ以外の料理は殆ど食べられなくなるでしょう!せめて、三人で食べて下さい。チラシにある「 満足( 満腹 )に自身あり!」の言葉には、全く偽り無し!です。

 この「 北京ダック 3品コース 」で、何と!料金は3,580円!「 一羽まるごと 日本最安値¥3,580( スープ、炒め物付 )」とチラシにも謳われています!その他、多種の小皿前菜( 量多し!)はオール210円!本場多種水餃子( 一皿3個 )は105円!日替ランチ( コーヒー付 )は380円!各種コース料理( 2名様以上、3,000円から )も、大満足で格安!お客様のご予算、人数に合わせ、各種ご宴会も承れます。

 従業員は全て中国人。お客も中国人が主。日本人が日本人だけで来店することは殆ど無いそうです。中国人スタッフが中国人を満足させている中国料理の専門店です。だから、料金も安い!味は美味い!穴場です!庶民レベルで、日中友好の金の架け橋を築きましょう!


中国料理 東京中華街

http://r.gnavi.co.jp/b324000/

東京都豊島区西池袋1-43-3 日精ビル4F

03-5949-6015

AM11:00〜AM4:00

専用駐車場はありません。
posted by 555号発進! at 23:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

「 吉野家 」牛丼復活100万食! vol.2

 米国産牛肉の輸入再開を受けた”牛丼の吉野家 ”が、一昨日18日に「 全国1日限定100万食 」で『 牛丼 』を復活させてくれた!吉野家『 牛丼復活祭 』である!

 2004年2月に牛丼の販売が休止され、1年後の昨年2月、やはり「 1日限定 」で復活させて以来、約1年7ヶ月振りの販売となった。

 昨年の限定販売日は休日だったため、長蛇の列を並び、美味しく「 大盛 」を食べたことが懐かしい。今回も「 敬老の日 」の祝日だったが、朝9時10分から映画「 ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 」を鑑賞した後、午前11時10分から列に並んだ。待つことおよそ25分、店内に入り、「 並盛二つ!一つ汁ダクで! 」と注文をした!( 喜!)

 販売は吉野家全店舗で実施され、販売数は休止前の1日の平均的販売数より2割程度多い「 100万食 」が用意された。価格は並盛が380円、大盛が480円だった。特盛は無かった。

 昨年と比べ、明らかに”味が変わっていた ”ことに気づいたが、輸入再開条件が生後20ヶ月以下のため、量の確保が難しく、一部、”メキシコ産牛肉 ”が使用されていたことが翌19日に判明した。それでも、まぁまぁ美味しかったので、特に文句はない!( 笑!)

 「 牛丼復活祭 」の記念品として、白とオレンジ、2種の「 オリジナル手拭い 」の進呈を受け取った!( 嬉!)
posted by 555号発進! at 01:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

「 吉野家 」牛丼復活100万食!

 米国産牛肉の輸入再開を受けた”牛丼の吉野家 ”が、今月18日にも、牛丼の販売を「 1日限定 」で復活させることが2日、関係者の話で明らかになった。

 2004年2月に牛丼の販売が休止され、1年後の昨年2月、やはり「 1日限定 」で復活させて以来、約1年7ヶ月振りの販売となる。

 昨年の限定販売日は休日だったため、長蛇の列を並び、美味しく「 大盛 」を食べたことが懐かしい。今回も「 敬老の日 」の祝日ため、何事をも差し置いて、最優先で並ばなくてはならない!そして、今回は「 特盛 」を食べるか?または「 並盛 」を2杯食べるか?じっくりと検討をしなければならない!( 笑 )

 販売は全店舗で実施の予定。販売数は休止前の1日の平均的販売数より2割程度多い「 100万食 」が用意される。価格は並盛で300円台後半になる見込み。輸入再開条件が生後20ヶ月以下のため、量の確保が難しく、販売を「 1日限定 」にすることでPR効果も狙う。また、この先10月以降も、販売日や時間帯を「 限定 」にして継続の予定。

( 東京新聞9月2日夕刊より )
posted by 555号発進! at 01:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

麻布ラーメン

 何か美味しそうな感じの店だと思い、ずっと以前から目を付けていた京浜一号線沿い、東京都港区芝4丁目5番地にある「 屋台の味 麻布ラーメン 芝四丁目店 」に行ってきました。

 初めて入店するラーメン屋の場合、味噌でも塩でもトンコツでもなく、「 醤油ラーメン 」を食べることにしています。同時に、チャーハンを頼むことも多いです。これって、基本ですよね?

 今回も、650円の「 醤油ラーメン 」を頼もうと思ったのですが、200円増しの「 半チャンラーメン 」を頼むことにしました。

 まず、チャーハンは最悪でした!「 チャーハン風味のブラックコショー振り掛け炒めご飯 」です!( 怒!)玉子以外の具材は、微量のネギと、超微量のチャーシューだけです!( 悲!)ブラックコショーの風味が強く、”チャーハンらしい味 ”が超〜薄いです!カウンターに設置されていた「 唐辛子和えモヤシ 」が取り放題だったので、タップリと器に乗せ、「 チャーハン風味の唐辛子和えモヤシご飯 」として食べたところ、美味しく食べられました!( 笑!)

 ラーメンの麺は、やや細麺&やや固めのちじれ麺。色合いは黄色が濃いです。節系スープの表面には、わずかのラードが浮き、醤油の色合いが濃いので辛そうに思いましたが、実際は、”甘いスープ ”です。カウンターに設置されていた「 刻みネギ 」が取り放題だったので、少し多めに入れて辛味をだそうと思いましたが・・・。水を何杯も飲みながら( ダイエット中なのに )完飲を致しました。具材はチャーシュー1枚、海苔1枚、メンマ適量。玉子は入りません。

 決して不味いとは言いません。しかし、残念ながら、二度目は行かないでしょう・・・。また、若い店主にとっては、全く悪気はないのでしょうが、挨拶の声も小さく、ほとんど表情も変わらず、なんとなく怖そうな人柄に感じられたことも残念でした・・・。
posted by 555号発進! at 22:32| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

ラーメンインター

 先日、千葉陸事からの帰り道、東京都江戸川区一之江5-13-11、首都高速一之江インター入り口近く、新規のラーメン屋を開拓しました。「 ラーメンインター 」の縦看板と、「 ラーメン屋さん 」の横看板が目印です。どちらが正式店名かは不明です。( 店主に聞けば済むことですが・・ )

 座席は13人が座れるカウンター席だけ。立地条件に恵まれているとは思えませんし、決して綺麗な装いの店舗でもありません。正直、・・・な店なので、美しい女性の姿は似合いません。主な利用客は、街道沿いに車で乗り付けて来た職人や営業マン、近隣の会社に勤める人たちかと思われます。故に、彼らがリピーターとならなければ、また、彼らが言い伝えていかなければ、商売繁盛は大変だと思います。「 美味しくなければ生きていけない、美味しくなければ、生きていく資格がない 」( 何処かで聞いたようなフレーズ・・・ )ってことだと思います。50歳前後のオバちゃんが一人で接客していましたが、時間によっては交代したり、お手伝いが来るのかもしれません。

 しょうゆラーメン( 600円 )、しおラーメン( 700円 )、みそラーメン( 700円 )をメニューの3本柱とし、それぞれがトッピングによってバージョンアップしていきます。

 初めての入店だったので、「 しょうゆラーメン 」を頼みました。「 塩 」や「 味噌 」を”看板商品 ”として謳っていなければ、まず、「 醤油 」から食べてみるのが『 基本 』であると考えています。

 予想した通り、期待した通り、とても美味しかったです。醤油の純粋黒色系スープではなく、背脂が浮いた茶色系の濃厚スープに見えますが、鶏がらと野菜に魚系のダシをタップリ効かせた味わいは、やや濃厚ながらも優しくマイルド、スッキリとした飲み心地が感じられて美味しいです。中性脂肪を気にしているのに、ついつい完飲してしまいました。( 笑 )麺は中太ストレート、具財のチャーシューが特に美味しかったです。

 メニューの中にあった”特製もつ煮込み ”入りの「 スタミナラーメン 」( 850円 )が気になっています。特製もつ煮込みは単品売りもされていました。次回、食べてみようと思っています。
posted by 555号発進! at 15:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。