MCHのHPもご覧ください。

2010年05月12日

映画「 9 < ナイン > 9番目の奇妙な人形 」前売鑑賞券購入

 先週8日( 土 )から絶賛上映中。前売鑑賞券を公開前日に買う怠慢を起こした為、前売購入特典の”9 BE@RBRICK ”は確保できなかった。


 2005年、約11分の短編アニメ「 9 」を観たティム・バートン監督が、「 これまでの人生で見た映像の中で、最高の11分間だった 」と、その内容に惚れ込み、監督したシェーン・アッカーに長編映画化を提案、プロデューサーとして全面的にバックアップ、4年半の歳月を掛けて誕生した新感覚ファンタジーは、何故?何故?何故?の不思議な謎を解き明かす。今週15日( 土 )の鑑賞予定である。


 ところで、今話題の「 アリス・イン・ワンダーランド 」の鑑賞予定は全く無い。


 ちなみに、1989年の「 バットマン 」は鑑賞した。1990年の「 シザーハンズ 」は観ていない。1992年の「 バットマン・リターンズ 」と、1995年の「 バットマン・フォーエヴァー 」と、1996年の「 マーズ・アタック! 」と、1999年の「 スリーピー・ホロウ 」と、2001年の「 PLANET OF THE APES / 猿の惑星 」は鑑賞した。2005年の「 チャーリーとチョコレート工場 」は観ていない。2007年の「 スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 」は鑑賞した。その他、ティム・バートン監督の関連作品は観ていない。
posted by 555号発進! at 21:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

「 劇場版 トリック 霊能力者バトルロイヤル 」鑑賞

 2000年7月7日から9月15日に金曜ナイトドラマ枠で放映された「 トリック 」。主役の仲間由紀恵は当時20歳だった。


 2002年11月9日に公開された「 劇場版 トリック 」は映画館で鑑賞した。


 2006年6月10日に公開された「 劇場版 トリック2 」も映画館で鑑賞した。


 昨日8日( 土 )に公開された「 劇場版 トリック 霊能力者バトルロイヤル 」を本日鑑賞して来た。主役の仲間由紀恵は今年10月30日で31歳。10年間、ずっと髪型は変わらないが、上田教授の若き日の写真同様、時の経過は明らかで、初期の面影が誠に懐かしい。


 佐藤 健が演じた中森翔平だが、高階美代子を棺桶に閉じ込めたまま崖から落して転落死させ、双子姉妹の加代子は身投げ自殺に追い込み、伏見達郎は霊能力?破幻の瞳?で殺し、鈴木玲一郎は傷害致死させた。誠に悲惨な役である。深く傷付いた心が癒され、元気に「 俺!参上! 」と、明るい笑顔を取り戻せる日は来るのだろうか・・・


 矢部謙三は全く活躍しないし、奈緒子と上田と同じ画面にも写らない。やはり、「 警部補 矢部謙三 」で主役を張れているので、山田が主役の映画になど、初めっから協力する気なんか全く無かったのであろう。


 重要な事を忘れていたが、奈緒子は万練村のオヤジから差し引き9,000円を騙し取ったままでは!?奈緒子が主食とする「 チキンラーメン5食パック 」( 定価525円 )が17パック!85食分が買える大金だ!絶対に返さないだろう!完全な犯罪だ!


 今週15日( 土 )夜9時から放映される「 トリック 新作スペシャル2 」を鑑賞予定である。


 祝!十周年トリック大感謝祭 → http://www.yamada-ueda.com/
posted by 555号発進! at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

映画「 タイタンの戦い 」鑑賞

 25日( 日 )、「 スーパーフェスティバル52 」を有意義に過ごした後、池袋で「 タイタンの戦い 」を鑑賞した。


 なんじゃこれ!?って感じの”3D ”だった。3Dに見えたのは「 字幕 」だけ。と言っても、全く過言ではないだろう。


 「 飛び出すのは神か!怪物か!心臓か!アバターより危険な体感型3Dが襲ってくる! 」と言ったが、間違いだった。


 「 革新的技術で甦らせた体感型3D映画! 」と言ったが、間違いだった。


 「 偉大なる神話が大画面から暴れ出る! 」と言ったが、間違いだった。


 以下、4点の描写が誠に希薄で、特別な印象や感動は全く残らなかった。


@ ペルセウスと神の王・ゼウスの親子の絆

A ペルセウスと人間の王の姫・アンドロメダの関わり

B ペルセウスとイオの愛

C 冥界の神・ハデスと弟・ゼウスの因縁


 物語の中で、恐怖の前評判が誠に高く語られ、ペルセウスとクライマックス大決戦が期待された大海獣クラーケンだが、造形が誠に残念!やっと顔が見えたのも束の間、石に変わって砕け散った。
posted by 555号発進! at 23:23| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

映画「 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 」前売鑑賞券購入

 1997年1月7日から3月18日に放映された連続テレビドラマ「 踊る大捜査線 」( 全11話 )と、同年12月30日に放映された「 踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル 」は鑑賞済み。


 1998年6月19日に放映された「 踊る大捜査線 番外編 湾岸署婦警物語・初夏の交通安全スペシャル 」と、同年10月6日に放映された「 踊る大捜査線 秋の犯罪撲滅スペシャル 」は鑑賞済み。


 同年10月31日に劇場公開された「 踊る大捜査線 THE MOVIE 」は映画館で鑑賞済み。


 2003年7月19日に劇場公開された「 踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ! 」( 観客動員数1260万人、興行収入173.5億円は日本実写映画最高記録 )は映画館で鑑賞済み。


 2010年7月3日に公開される「 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 」のポストカード付き前売鑑賞券( 本店セット、湾岸署セット、キャリアセット、強行班係セット )の強行班係セットを選択して購入した。湾岸署セットも検討したが、スリーアミーゴスは2枚も要らない。


 故・いかりや長介が演じた和久さんの甥っ子・和久伸次郎( 湾岸署刑事課強行犯係巡査部長・演:伊藤淳史 )が新登場。活躍を期待する。


 「 踊る大捜査線 番外編 湾岸署婦警物語・初夏の交通安全スペシャル 」に登場した篠原夏美( 湾岸署刑事課強行犯係巡査部長・演:内田有紀 )が青島( 湾岸署刑事課強行犯係係長警部補に昇進 )の部下で再登場。”女青島 ”の大活躍を期待する。


 ARE YOU READY? → http://www.odoru.com/
posted by 555号発進! at 00:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

映画「 劇場版 トリック 霊能力者バトルロイヤル 」前売鑑賞券購入

 2000年7月7日から9月15日に金曜ナイトドラマ枠で放映された「 トリック 」の全5エピソードは鑑賞済み。DVD全5巻の確保を希望しつつ、未購入状態が続いている。15歳でデビューした仲間由紀恵。20歳でブレイクが始まる。


 2002年1月11日から3月22日に金曜ナイトドラマ枠で放映された「 トリック2 」の全5エピソードは鑑賞済み。トリック2超完全版DVDボックスセット( 5枚組 )も購入済み。


 2002年11月9日に公開された「 劇場版 トリック 」は映画館で鑑賞した。


 2003年10月16日から12月18日に木曜ドラマ枠で放映された「 木曜ドラマ トリック」の全5エピソードは鑑賞済み。( 再放送時には「 トリック3 」のタイトルが用いられた )


 2005年11月13日に日曜洋画劇場特別企画で放映された「 トリック 新作スペシャル 」は鑑賞済み。


 2006年6月10日に公開された「 劇場版 トリック2 」は映画館で鑑賞した。


 2010年5月8日に公開される「 劇場版 トリック 霊能力者バトルロイヤル 」の前売鑑賞券を購入した。霊能力、出血大サービス!まるっとお見通せない謎!豪華絢爛・百花繚乱・防火対策・大入満員の初日に鑑賞予定である。


 2010年5月15日に放映される「 トリック 新作スペシャル2 」は夜9時から鑑賞予定である。15歳でデビューした仲間由紀恵。今年10月30日で31歳の誕生日を迎える。彼女の視力は右が0.07、左が0.06、コンタクトレンズを使用しているらしい。


 祝!十周年トリック大感謝祭 → http://www.yamada-ueda.com/
posted by 555号発進! at 08:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

映画「 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁 」鑑賞

 シリーズ第18作「 映画 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁 」の公開初日を楽しく鑑賞して来た。


 とりあえず、大隕石群の地球衝突は回避された。カスカベ防衛隊がカスカベ最強防衛隊として未来で大暴れ!その影響か、「 起こった未来 」が変わったようだ。デメタシ!デメタシ!


 シリーズ第10作「 映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦 」以来、久々の上出来作と思う!笑い!感動!アクション!ロボット!タイムパラドックス!親子の絆!現実風刺!面白かった!


 未来のネオトキオでは、何であれほどアクション仮面が大人気なのか?大人のしんのすけは、何でアクション仮面の姿なのか?アクション仮面のスーツアクターが仕事なのか?そもそも、「 5歳のオラ 」が必要だった重要性がイマイチ解りづらい。大人のしんのすけを復活させた理由がイマイチ解りづらい。


 未来のボーちゃん!驚きの大活躍が凄い!未来のマサオくん!設定の割には印象に残る活躍が少なく残念だった!颯爽と登場した未来のひまわり!設定の割には活躍が全く少なく残念だった!個人的には、花嫁( 希望 )軍団は不要な設定と思っている。換わりに、埼玉紅さそり隊の登場が見たかった。
posted by 555号発進! at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

映画「 タイタンの戦い 」前売鑑賞券購入

 今から29年前、レイ・ハリーハウゼンが作った最後の”ダイナメーション ”映画「 タイタンの戦い 」( 日本公開:1981年12月5日 )を革新的技術で甦らせた体感型3D映画!「 タイタンの戦い 」の前売鑑賞券を購入した。


 前売購入特典は何も無かった・・・( 残念! )


 肉体はターミネーター!否!肉体は神!心は人間!ペルセウス( サム・ワーシントン )が邪悪な神々に宣戦布告!


 4月23日( 土 )!29年の時を経て、偉大なる神話が大画面から暴れ出る!


 蛇女メデューサと大海獣クラーケンの”動き ”が素晴らしいオリジナルの「 タイタンの戦い 」を事前に鑑賞し直したい。
posted by 555号発進! at 20:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

映画「 第9地区 」鑑賞

 第82回アカデミー賞で作品賞、脚色賞、編集賞、視覚効果賞の4部門でノミネートされた「 第9地区 」の公開初日を鑑賞した。


 とりあえず、”3年後 ”を描いた「 続編 」を観たい。


 観ていて、「 ザ・フライ 」と「 ロボコップ2 」と「 ゾンビ 」を思い出した。


 クーバス大佐を観ていて、「 アバター 」のマイルズ大佐を思い出した。定番の設定だ。


 現実世界を意識させる「 難民 」という設定の中で、昆虫型のエイリアンが相手だが、また、破壊力抜群のSF武器も登場するが、真面目な「 報道特別番組 」を随所で観ている感じに。更に、戦場を走る従軍カメラマンの鮮烈映像を観ている感じに。眼前を飛び交う銃弾!レンズに飛び散る血しぶき!肉片!リアルな演出だ。


 ”従軍カメラマンの映像 ”と言ったが、「 クローバーフィールド / HAKAISHA 」や「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」等とは全く違う、とても観やすく、とてもリアルなカメラ・ワークが良かった。


 不当な差別、劣悪な環境、残忍な暴挙、秘密に陰謀、「 実像の悲劇 」も、容易に想像できるリアルな「 虚像の世界 」が体感できる。


 個人的には、「 ハート・ロッカー 」より数段面白かった。
posted by 555号発進! at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

映画「 第9地区 」前売鑑賞券購入

 第82回アカデミー賞で作品賞、脚色賞、編集賞、視覚効果賞の4部門でノミネートされた「 第9地区 」の前売鑑賞券を購入した。4月10日( 土 )から公開である。


 前売購入特典の「 宇宙初!人間×エイリアン兼用”第9地区 ”特製メモパッド 」を確保した。


 監督のニール・ブロムカンプを全く知らないが、彼の長編映画デビュー作品らしい。また、同監督の短編映画「 Alive in Joburg 」を長編映画化したものらしい。


 主役のシャールト・コプリーを全く知らないが、製作予定らしい「 特攻野郎Aチーム 」の劇場版でマードック大尉を演じるらしい。


 製作のピーター・ジャクソンだけ、「 ロード・オブ・ザ・リング 」と「 ロード・オブ・ザ・リング / 二つの塔 」と「 ロード・オブ・ザ・リング / 王の帰還 」と「 キング・コング 」( 2005年 )の監督として知っている。


 米エンタテイメント・ウィークリー誌は、「 狂ったほどに独創的で、厚かましいほどに政治的。要するにエキサイティング! 」と絶賛したらしい。


 苦しむ「 難民 」という設定のエイリアンの「 デザイン 」と、人間と共同生活するというエイリアンの「 生き方 」と、真実と虚構が交錯して予測不可能らしい「 ストーリー展開 」に興味を覚える。


 キーワードは「 南アフリカ共和国ヨハネスブルグ 」の地域性、「 敵でも味方でもないエイリアン 」の登場、人間とエイリアンが共同生活する「 難民キャンプ 」のスラム化、人間とエイリアンの歴史を変える「 大事件 」の勃発。


 「 NO HUMANS ALLOWED 」×「 FOR HUMANS ONLY 」
posted by 555号発進! at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

映画「 ハート・ロッカー 」鑑賞

 第82回アカデミー賞で作品賞、監督賞、オリジナル脚本賞、編集賞、音響編集賞、音響調整賞の6冠を獲得した「 ハート・ロッカー 」を鑑賞した。


 イラク戦争下のバクダッド、命を賭けて爆弾処理に挑むアメリカ軍兵士の過酷な”仕事 ”( 任務 )を中心に、決して知る事がなかった「 現実 」を、超リアルに描いた戦争映画である。平和に生きる全ての人類は、先ず第一に、この「 現実の存在 」を認識しなければならない。


 しかし・・・アカデミー作品賞を受賞させる程の作品か・・・?


 自分が審査員なら、アカデミー作品賞は「 アバター 」だ。
posted by 555号発進! at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

映画「 アイアンマン2 」前売鑑賞券購入

 主人公のトニー・スタークは、子供の頃から勉強が得意の超天才、親が築いた大企業に就職、巨大軍事企業のCEOに就任して大成功、超大金持ち、イケメンのプレイボーイ。と、誠に恵まれた人間であるが、自ら開発したクラスター型ミサイル「 ジェリコ 」対し、「 一発使えば問題は100%解決する 」と自信満々に語るその威力は、あらゆる生命と地球の自然を破壊し、文明も、文化も、一瞬で消滅させる恐怖兵器である。彼は、「 死の兵器 」を売って儲ける”悪魔の商人 ”である。


 映画「 アイアンマン 」は、主人公が自ら発明・製造・販売した兵器によって、自国の若者が殺される姿を目の当たりにし、彼自身もまた、ゲリラに捕まって過酷な仕打ちを受けた時、「 自分は非常に無責任なシステムの一部だった 」と、今更ながら心を痛めて後悔し、今後は「 正義の為に戦う 」と、大バカ者だった生き方を改め、パワード・スーツで悪と闘う特撮アクション映画である。


 「 戦闘メカ 」として、リアル且つ楽しい製造過程から、迫力ある”訓練 ”を経て、実戦を経験した「 アイアンマン 」の性能と活躍は誠に素晴らしかった。


 「 アイアンマン2 」では、更にパワー・アップしたアイアンマンと、新たに登場する強敵と闘う大迫力映像を楽しみたい。


 前売購入特典の数量限定「 アイアンマン×ローズオニールキューピー 」を確保した。マスクがスライド可動して楽しい。


 「 アイアンマン2 」 2010年6月11日( 金 )公開!!
posted by 555号発進! at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

映画「 ハート・ロッカー 」特別鑑賞券購入

 第82回アカデミー賞で作品賞、監督賞、オリジナル脚本賞、編集賞、音響編集賞、音響調整賞の6冠を獲得した「 ハート・ロッカー 」の特別鑑賞券を購入した。3月6日( 土 )より公開中である。


 キャスリン・ビグロー監督の「 K-19 」は面白かった。ハリソン・フォードとリーアム・ニーソンの演技対決が良かった。今回の「 ハート・ロッカー 」では、女性監督初のアカデミー監督賞受賞の快挙を成し遂げた。


 主役のウィリアム・ジェームズ一等軍曹を演じたのは、「 S.W.A.T. 」で”誠に不適格なSWAT隊員 ”ブライアン・ギャンブルを演じたジェレミー・レナーである。


 さて、どれほどの作品か?3月20日( 土 )11時、池袋東口で血小板成分献血の約束を果たした後、池袋西口の「 池袋シネマ・ロサ 」に移動し、13時か15時半の回を鑑賞する予定である。
posted by 555号発進! at 21:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

レイ・ハリーハウゼンの”ダイナメーション ”映画

 レイ・ハリーハウゼンが手掛けた”ダイナメーション ”映画の中で、以下の5作品が好きである。


 「 シンドバッド七回目の冒険 」( 原題 : The Seventh Voyage of Sinbad )は、劇場公開時のタイトルは「 シンバッド七回目の航海 」だった。一つ目巨人のサイクロプスと、ガイコツ剣士の”動き ”が良い。


 「 アルゴ探検隊の大冒険 」( 原題 : Jason and the Argonauts )では、鍛冶の神ヘーパイストスによって作られた青銅の巨像兵タロスと、7つの首を持つ怪物ヒュドラと、7人に増えて再登場したガイコツ剣士の”動き ”が良い。ちなみに、ゼウスの妻で、神々の女王ヘラを演じた美女は、「 007 / ゴールドフィンガー 」で、プッシー・ガロアを演じたセクシー女優、オナー・ブラックマンである。撮影当時の彼女は37歳で、歴代ボンドガールの最高齢記録保持者である。


 「 シンドバッド 黄金の航海 」( 原題 : THE GOLDEN VOYAGE OF SINBAD )では、六本腕の陰母神カーリ像の”動き ”が良い。ちなみに、女奴隷マルギアナを演じた美女は、「 007 / 私を愛したスパイ 」で、ロータス・エスプリが海中から発射したミサイルで爆死したナオミを演じたセクシー女優、キャロライン・マンローである。


 「 シンドバッド虎の目大冒険 」( 原題 : Sinbad and the Eye of the Tiger )では、金色金属ボディのミナトンが、悲哀極まりなく印象深い。ちなみに、スーツ・アクターは「 スター・ウォーズ 」でチューバッカを演じたピーター・メイヒューである。また、ファラー姫を演じた美女は、「 007 / 死ぬのは奴らだ 」で、ヒロインのソリテールを演じたセクシー女優、ジェーン・セイモアである。


 1981年12月5日に日本公開されたレイ・ハリーハウゼンの最後の”ダイナメーション ”映画、「 タイタンの戦い 」( 原題 : Clash of the Titans )では、蛇女メデューサと、大海獣クラーケンの”動き ”が良い。
posted by 555号発進! at 22:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

映画「 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁 」前売鑑賞券購入

 シリーズ最新!第18作 映画 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁( 2010年4月17日公開 )の前売鑑賞券を購入した。特典の「 しんちゃん ドキドキ プロポーズストラップ 」を確保した。


第1作 映画 クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王 ( 1993年7月24日公開 )

第2作 映画 クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝( 1994年4月23日公開 )

第3作 映画 クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望( 1995年4月15日公開 )

第4作 映画 クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険( 1996年4月13日公開 )

第5作 映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡( 1997年4月19日公開 )

第6作 映画 クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦( 1998年4月18日公開 )

第7作 映画 クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦( 1999年4月17日公開 )

第8作 映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル( 2000年4月22日公開 )

第9作 映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲( 2001年4月21日公開 )

第10作 映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦( 2002年4月20日公開 )

第11作 映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード( 2003年4月19日公開 )

第12作 映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ( 2004年4月17日公開 )

第13作 映画 クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ3分ポッキリ大進撃( 2005年4月16日公開 )

第14作 映画 クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!( 2006年4月15日公開 )

第15作 映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!( 2007年4月21日公開 )

第16作 映画 クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者( 2008年4月19日公開 )

第17作 映画 クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国( 2009年4月18日公開 )


 上記作品の内、第9作〜第18作のチラシは確保しているが、それ以外は未取得である。


 上記作品の内、第9作と第10作のDVDは確保しているが、それ以外は未購入である。
posted by 555号発進! at 00:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

日本人女優3人目の快挙

 「 シベリア超特急2 」で映画デビューした寺島しのぶさん( 1972年12月28日生 - 37歳 )が、第60回ベルリン国際映画祭の授賞式( 日本時間21日未明 )で、最優秀女優賞( 銀熊賞 )を受賞した。


 同映画祭のコンペティション部門に、日本から唯一出品された若松孝二監督の「 キャタピラー 」( 今夏公開予定 )での、迫真の演技が認められたものである。


 ベルリン国際映画祭で女優賞を獲得した日本人は3人目。1964年の左幸子さんから46年振り。1975年の田中絹代さんから35年振り。時節柄、オリンピックの金メダル級の快挙と言えよう。


 左幸子さんと田中絹代さん以外では、過去、世界三大映画祭( 国際映画製作者連盟が公認するカンヌ国際映画祭・ベルリン国際映画祭・ヴェネツィア国際映画祭 )で主演俳優部門を受賞した日本人は三船敏郎さん、乙羽信子さん、柳楽優弥君の3人だけである。


 「 いつか・・・全ての国の戦争が無くなる事を祈ります・・・ 」 ( 寺島しのぶ )


 < 近年に鑑賞した寺島しのぶ出演作品 >


男たちの大和 / YAMATO ( 2005年 )・・・文子役

茶々 天涯の貴妃 ( 2007年 )・・・小督役

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 ( 2008年 )・・・濡れ女( なみ )役
posted by 555号発進! at 21:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

映画「 エアポート'75 」DVD鑑賞

 1970年4月18日に日本公開された名作「 大空港 」( 原題:Airport )の大ヒットを受けて制作され、1974年12月14日に日本公開された「 エアポート'75 」( 原題:Airport 1975 )を数十年振りに鑑賞した。


 心臓発作で操縦士が急死した自家用小型機が120人の乗客を乗せたコロンビア航空409便ボーイング747の機首に衝突!副操縦士は機外へ放出!機長は顔面に重傷を負って操縦不能!元747機の教官だったアラン・マードック( チャールトン・ヘストン )が呼ばれ、空軍のジェット・ヘリからパラシュート非装着で宙吊りされながら、破壊された操縦室の穴から命懸けの侵入を敢行!747を無事に着陸させるパニック映画である。


 宙吊り乗り移りシーンが最高の見所だが、マードックが乗り移る前、主任客室乗務員のナンシー・ブライア( カレン・ブラック )が操縦を試みるシーンが超最高の見所である!絶対に美人とは言えない( と思う )顔の”表情 ”が誠に素晴らしい!圧倒的な恐怖感!絶望感!緊張感!に襲われ、目が「 スリラー 」のマイケル・ゾンビの様に、一点を凝視して開き切った真ん丸の目と、冷や汗で凍り付いた様な形相が、観る者に最高の緊張を伝える。


 「 交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦 」の宇佐木玲子( 米倉涼子 )の演技など、全く笑止である。


 操縦室が破壊された時、航空機関士のジュリオが即死し、短い登場シーンが終わるが、彼が「 白バイ野郎ジョン&パンチ 」でブレイクしたエリック・エストラーダだと、今回の鑑賞で初めて知った。


 音楽を担当したジョン・カカバスの「 メイン・テーマ 」が誠に良い。
posted by 555号発進! at 20:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

映画「 交渉人 THE MOVIE 」鑑賞

 旅客機パニック映画で「 操縦素人の主人公が必死の活躍で奇跡の着陸を成功させる 」定番中の定番シーンが、今更改めて堂々と描かれるとは思わなかった!


 この手の最高感動面白シーンは、サミュエル・L・ジャクソン主演の「 スネーク・フライト 」だと思っている。


 JALが話題の航空機業界の中で、本作の”舞台 ”を「 スターフライヤー 」が勝ち取った事は、報道で知った営業努力から納得できる。


 木崎誠一郎( 演:筧利夫 )警部( 警視庁刑事部捜査一課特殊犯捜査係( SIT )/ 5係・交渉班係長 )の個人的な”機密 ”が明らかになる!木崎警部の”動向 ”が、本作の最大の見所である!


 証人一人を抹殺する為、機内に何百匹の毒蛇を忍ばせる計画も無茶苦茶だが、これだけ入り組んだ大事件を企てた黒幕の犯行動機が、誠に愚かで御粗末で拍子抜けした。普通に殺し屋( 狙撃屋 )一人雇えば、全て済ませられる事だったのでは?


 入り組んで仕組まれた犯行だが、犯人サイドの登場人物に辻褄が合わない関連性の描かれ方があったように思っている。


 乗客の一人で、変に目立った行動を見せていた男性がいたが、何か「 特別な配役 」かと思ったが、ただの変な乗客だったようだ。


 タイトルは「 交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦 」だが、頭脳戦は殆ど無かったように思っている。


 犯人を欺く為、客室乗務員の制服姿で登場した宇佐木玲子だが、その直後、元の普段着に着替え直す必要性は無かったように思っている。


 極限を超えた緊張の連続と激しい格闘で、持病の心臓病が悪化、心肺停止に陥った宇佐木玲子だが、無事に蘇生した理由が「 主人公だから 」以外は全く分からない。
posted by 555号発進! at 21:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

ハリウッド俳優( 男優 )ベスト25

 昨夜の「 スマステーション!! 」で、『 大人がハマッた好きなハリウッド俳優( 男優 )ベスト25 』が以下の通りに発表された。


第1位 世界一セクシーな演技派! ジョニー・デップ( 46歳 )
ブレイクきっかけ映画 「 シザー・ハンズ 」( '90・当時27歳 )
ファンが選ぶ1本 「 パイレーツ・オブ・カリビアン / 呪われた海賊たち 」( '03 )


第2位 年々渋さを増す永遠の二枚目スター! リチャード・ギア( 60歳 )
ブレイクきっかけ映画 「 アメリカン・ジゴロ 」( '80・当時31歳 )
ファンが選ぶ1本 「 プリティ・ウーマン 」( '90 )


第3位 永遠のナイスガイ! トム・クルーズ( 47歳 )
ブレイクきっかけ映画 「 トップガン 」( '86・当時24歳 )
ファンが選ぶ1本 「 ミッション・インポッシブル 」( '96 )


第4位 不死身の肉体派ヒーロー! アーノルド・シュワルツェネッガー( 62歳 )
ブレイクきっかけ映画 「 ターミネーター 」( '84・当時37歳 )
ファンが選ぶ1本 「 ターミネーター2 」( '91 )


第5位 永遠のプリンス! レオナルド・ディカプリオ( 35歳 )
ブレイクきっかけ映画 「 タイタニック 」( '97・当時23歳 )
ファンが選ぶ1本 「 タイタニック 」( '97 )


第6位 甘いマスクの貴公子! ブラッド・ピット( 46歳 )
ブレイクきっかけ映画 「 セブン 」( '95・当時32歳 )
ファンが選ぶ1本 「 オーシャンズ11 」( '01 )


第7位 ハリウッド屈指の演技派! トム・ハンクス( 53歳 )
ブレイクきっかけ映画 「 ビッグ 」( '88・当時32歳 )
ファンが選ぶ1本 「 フォレスト・ガンプ 」( '04 )


第8位 マルチなドル箱スター! ウィル・スミス( 41歳 )
ブレイクきっかけ映画 「 インデペンデンス・デイ 」( '96・当時28歳 )
ファンが選ぶ1本 「 メン・イン・ブラック 」( '97 )


第9位 クールでタフな実力派! キアヌ・リーブス( 45歳 )
ブレイクきっかけ映画 「 スピード 」( '94・当時30歳 )
ファンが選ぶ1本 「 マトリックス 」( '99 )


第10位 繊細な演技で観客を魅了!ダスティン・ホフマン( 72歳 )
ブレイクきっかけ映画 「 卒業 」( '67・当時30歳 )
ファンが選ぶ1本 「 レインマン 」( '88 )


第11位 母性本能をくすぐるキュートないい人! ヒュー・グラント( 49歳 )
ブレイクきっかけ映画 「 ノッティングヒルの恋人 」( '99・当時39歳 )
ファンが選ぶ1本 「ラブアクチュアリー」( '03 )


第12位 不屈のアクションヒーロー!シルベスター・スタローン( 63歳 )
ブレイクきっかけ映画 「 ロッキー 」( '76・当時30歳 )
ファンが選ぶ1本 「 ランボー 」( '82 )


第13位 ハリウッド最後の大御所スター! クリント・イーストウッド( 79歳 )
ブレイクきっかけ映画 「荒野の用心棒」( '64・当時34歳 )
ファンが選ぶ1本 「 ダーティハリー 」( '71 )


第14位 ハリウッドNo,1タフガイ! ブルース・ウィルス( 54歳 )
ブレイクきっかけ映画 「 ダイハード 」( '88・当時33歳 )
ファンが選ぶ1本 「シックスセンス」( '99 )


第15位 エディ・マーフィー
第16位 ロバート・レッドフォード
第17位 オーランド・ブルーム
第18位 ケヴィン・コスナー
第19位 アンソニー・ホプキンス
第20位 ショーン・ペン
第21位 アル・パチーノ
第22位 マット・デイモン
第23位 マイケル・J・フォックス
第24位 ロバート・デニーロ
第25位 ジョン・トラボルタ


 「 ローマの休日 」「 ナバロンの要塞 」のグレゴリー・ペックは?「 バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲 」「 ピースメーカー 」のジョージ・クルーニーは?「 荒野の七人 」「 大脱走 」のスティーブ・マックィーンは?「 パニックインスタジアム 」「 ミッドウェイ 」のチャールトン・ヘストンは?「 ザ・ロック 」「 ロード・オブ・ウォー 」のニコラス・ケイジは?「 スターウォーズ 」「 ブレードランナー 」のハリソン・フォードは?
posted by 555号発進! at 20:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

映画「 サロゲート 」鑑賞

 ”サロゲートを助けなかった事 ”は、自動車事故、列車事故、航空機事故、医療事故など、世界規模で大事故を引き起こし、多くの”生身の人間 ”の尊い命が奪われた事と推察が出来る。などと、考えてはいけないのだろう。


 どう考えても、サロゲートの不適切な使用方法に対し、全く疑問を抱かず、自らの肉体と精神を害していく人間たち。まさしくサロゲート依存症だが、そんな世界をユートピアと思っている世界観の設定自体に疑問を感じる。などと、考えてはいけないのだろう。


 アメリカ公開は2009年9月25日。監督は「 ターミネーター3 」のジョナサン・モストウ。興行収入は製作費に遠く及ばず、失敗作と言われているが、ウィル・スミス主演の「 アイ,ロボット 」( 2004 )よりは、「 サロゲート 」は面白かった印象が残る。


 本当の「 生身の人間 」の姿と、美男美女の姿に変わった「 サロゲート 」との比較が面白い。


 今月27日で70歳。「 アイ,ロボット 」でアルフレッド・ラニング博士を演じたジェームズ・クロムウェルが、「 サロゲート 」でも、全く同じ様な設定の博士役で物語の鍵を握っているのが面白い。


 今月27日で31歳。22歳で「 007 ダイ・アナザー・デイ 」のミランダ・フロストを演じたロザムンド・パイクは綺麗な御飾り的な役だったが、「 サロゲート 」では、”老い ”の現実から逃避し、美しい姿で仕事に励む日々。ついつい、夫の意見や希望を避け続けてしまうが、心の奥では、夫への愛は変わらない。しかし、”元 ”に戻る事への不安と恐怖で、”今の生き方 ”を変えられないでいる。真実の生き方とは?苦悩する心の動揺を、上手に演じていた様に思う。


 ブルース・ウィルスが演じるグリアーFBI捜査官は、疲れ切った「 ジョン・マクレーン警部補 」そのものだった。 ”サロゲートのグリアーFBI捜査官 ”は、凛々しく変装した「 ジャッカル 」似の超身軽な「 ターミネーター2 」だった。
posted by 555号発進! at 00:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

タワーリング・インフェルノ

 黒澤明監督の「 七人の侍 」( 1954 )はビデオもDVDも所有しているが、ジョン・スタージェス監督の「 荒野の七人 」( 1960 )はアルティメット・エディションDVDを所有している。


 グレゴリー・ペックの「 ナバロンの要塞 」( 1961 )はコレクターズ・エディションDVDを所有しているが、ロバート・ショーの「 ナバロンの嵐 」( 1978 )のDVDを所有する予定は無い。


 吸血妖怪ダイモンが登場する「 妖怪大戦争 」( 1968 )はDVDを所有しているが、魔人・加藤保憲が登場する「 妖怪大戦争 」( 2005 )のDVDを所有する予定は無い。


 山村聰の「 トラ・トラ・トラ! 」( 1970 )はコレクターズ・ボックス3枚組DVDを所有しているが、マコ岩松の「 パール・ハーバー 」( 2001 )のDVDを所有する予定は全く無い。


 エドワード・フォックスの「 ジャッカルの日 」( 1973 )はDVDは所有しているが、ブルース・ウィルスの「 ジャッカル 」( 1997 )のDVDを所有する予定は無い。


 ジェームズ・カーンの「 ローラーボール 」( 1975 )は特別編DVDを所有しているが、クリス・クラインの「 ローラーボール 」( 2001 )のDVDを所有する予定は全く無い。


 ジョージ・A・ロメロ監督の「 ゾンビ 」( 1978 )はディレクターズ・カット・エディション、ダリオ・アルジェント監修版、米国劇場公開版の各DVDを所有しているが、ザック・スナイダー監督の「 ドーン・オブ・ザ・デッド 」( 2004 )はディレクターズ・カット プレミアム・エディションDVDを所有している。


 ジョン・カーペンター監督の「 遊星からの物体X 」( 1982 )はDVDは所有しているが、クリスティアン・ナイビイ監督の「 遊星よりの物体X 」( 1951 )はビデオを所有している。


 ジョン・ギラーミン監督の「 タワーリング・インフェルノ 」( 1974 )はDVDを所有しているが、是非、最新SFXを駆使した大迫力のリメイク作品を鑑賞したい。架空の「 グラスタワー 」は138階だったが、新作の舞台は168階の「 ブルジュ・ハリファ 」でお願いしたい。
posted by 555号発進! at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。