MCHのHPもご覧ください。

2007年11月13日

前野原温泉 さやの湯処 vol.2

 先週10日( 土 )、小雨が降る中、本年5月20日( 日 )以来となる「 前野原温泉 さやの湯処 」( 東京都板橋区前野町3-41-1、最寄り駅は地下鉄都営三田線の志村坂上駅から徒歩10分 )に行って来ました。


 入浴前の昼食は、作庭家・小口基實が作り上げた見事な日本庭園を眺めながら「 お食事処 柿天舎 」でカツカレー( ミニサラダ付き )を食べました。静かさの中、雨に濡れた日本庭園は情緒タップリ!美しさが際立ちます!揚げたてサクサクの衣と、軟らかい肉の旨味が溢れる800円のカツカレーは、とっ〜ても美味しかったです!


 入浴後の夕食は、「 木曽路 環七小竹町店 」で3,675円の”しゃぶしゃぶ ”コースを食べましたが、ハッキリ言って、先週4日( 日 )、西早稲田の友人I.K君と「 モーパラ 池袋牧場 」で食べた1,680円の”食べ放題 しゃぶしゃぶ ”の方が、断然に美味しかったです!( 笑! )



 < 前野原温泉 さやの湯処 >


源泉名 : 板橋前野温泉

泉温 : 41.0℃

湧出量 : 270l/ 分( 掘削・動力揚湯 )

湧湯量 : 50t/ 日( 規制湯量 )

泉質 : ナトリウム-塩化物強塩温泉( 高張性・弱アルカリ性 )

色 : 無色透明ですが、天然源泉風呂では濁った淡黄色に、壷湯では黄金色に、露天風呂では茶褐色に見えます。

臭 : 鼻に近づけると鉄( 錆? )の香りがします。

味 : 超しょっぱい!天然源泉風呂は、更に超しょっぱい!

適応症 : 神経痛、筋肉痛、関節痛、運動麻痺、打ち身、挫き、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病


【 特筆事 】


@ 掛け流し天然源泉風呂

「 サッポロ一番 塩ラーメン 」のスープを更に濃くしたような濁った淡黄色の露天風呂。超しょっぱい!まさに塩漬け!


A 薬草蒸風炉

漢方薬草の蒸風を全身で吸収し、新陳代謝が活性化されます。


B 寝転び湯

湯面の高さが10cm程ある。お湯は温泉。よく眠れる。


C 洗い場

一般的なマイルドタイプと、トニックタイプのSpicy Hard「 清涼 」と、ボディシャンプーとリンスインシャンプーが各2種類づつ設置されているのが珍しいと思った。


D 店内は、建築家・降幡廣信が作り上げた落ち着いた昭和の和空間。庭園は、作庭家・小口基實が作り上げた美しさ。露天風呂の浴槽と、周辺の工夫ある造り込み、木々など雰囲気作りの装飾も秀逸。


E お食事処 柿天舎

300円の「 高級特濃ソフトクリーム 」も美味しい。



時間 : 10時〜25時

大人料金 : 平日800円、土日祝1,000円( 5時間制限 )

子供料金 : 平日500円、土日祝700円( 5時間制限 )

年中無休・大型駐車場完備

電話 : 03( 5916 )3826

http://www.sayanoyudokoro.co.jp/
posted by 555号発進! at 01:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66174936

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。