MCHのHPもご覧ください。

2005年04月24日

映画「 スーパーマン リターンズ 」

 米映画「 スーパーマン リターンズ 」( ブライアン・シンガー監督、来年夏公開予定 )に登場する”新・スーパーマン ”のコスチューム写真が20日、全世界で初公開されました。新人俳優ブランドン・ルース( 25 )を主演に起用したシリーズ5作目の新作は、オーストラリアのシドニーで、現在、順調に撮影が続けられているそうです。

 前作「 スーパーマン4 」から14年振りの復活となる今作では、スーパーマンが愛する世界を守るため、海底から宇宙へと、壮大なスケールの物語が展開されるとのことです。「 スパイダーマン 」のように、最新の映像技術で活躍するスーパーマンの姿が、今から待ち遠しく、期待大です。

 今回、スーパーマン役に大抜擢されたルースは、前任者の故・クリストファー・リーブの時よりも、年齢的には1歳若いだけですが、とても凛々しく知的なイメージのイケメン君で、大変カッコイイと思います。韓国イケメン軍団さえも、自慢のスーパーパワーで吹き飛ばすぐらいの勢いで頑張ってもらいたいと思います。

 リーブの時と同様に、空を飛ぶ鋼鉄の男とその分身の役を獲得するため、有名無名の俳優数百人が、必死になってオーディションを受けたことでしょう。リーブの場合、「 この役はアンタのもんだぜ 」と教えてくれたのは、オーディションが済んだ後、空港まで送ってくれたスタジオ付きの運転手だった( ? )そうですが、ルースの場合も、何か面白いエピソードがあるのでしょうか?また、リーブは元々痩せ型だったため、「 スターウォーズ 」で”ダース・ベイダー ”を演じた俳優であり運動家のデビット・プラウズから、6ヵ月間の特別訓練を受け、ヘビー級ボクサーのような肉体改造をして、”スーパーマン ”に変身したそうです。
posted by 555号発進! at 00:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。