MCHのHPもご覧ください。

2010年08月02日

映画「 ハウス・オブ・ザ・デッド 」DVD鑑賞

 TSUTAYA新大塚店で、「 ハウス・オブ・ザ・デッド 」( 原題 : House of the Dead )のDVDを7泊8日360円で借りて鑑賞した。


 米国公開は2003年10月10日。日本公開は2005年3月26日。大好きな「 ゾンビ映画 」と思って期待したが、期待した自分が無知だった。


 「 面白さ 」と「 楽しさ 」を狙った奇策が、作品の質を見事に落している。


 「 あれは”ゾンビ ”じゃない! 」と言われてしまえば、以下の記述は誤りとなるが・・・


 斧や棒など武器を持ち、颯爽と跳びながら追い駆けて来る「 ゾンビ 」なんて嫌いだ!


 健常者に負けない速さで泳いで追って来る「 ゾンビ 」なんて嫌いだ!


 剣術を習っている健常者に斬り勝つ腕前の「 ゾンビ 」なんて嫌いだ!


 ”知恵 ”を持つ「 ゾンビ 」なんて嫌いだ!「 喰う本能 」だけでダラダラと徘徊してもらいたい!


 あの”オチ ”が、重要で恐ろしいメッセージだが、個人的には、カーク船長とキャスパーが生き残り、2人の楽しい取り締まり問答が観てみたかった。
posted by 555号発進! at 22:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158261876

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。