MCHのHPもご覧ください。

2010年06月05日

映画「 サバイバル・オブ・ザ・デッド 」前売鑑賞券購入

 「 ナイト・オブ・ザ・リビングデッド 」( 1968年 )は「 30周年記念 コレクターズ・エディション 最終版 」のDVDを購入し、新オープニングと新エンディングを含む衝撃の15分が追加されたディレクターズ・カット最終版「 1998年バージョン 」を楽しく比較鑑賞した。


 「 ゾンビ 」( 1978年 )は「 ディレクターズ・カット・エディション 」と「 ダリオ・アルジェント監修版 」と「 米国劇場公開版 」のDVDを購入し、楽しく比較鑑賞した。


 「 死霊のえじき 」( 1985年 )のDVDは「 完全版 」を購入したが、「 ランド・オブ・ザ・デッド 」( 2005年 )と「 ダイアリー・オブ・ザ・デッド 」( 2008年 )のDVDを購入する予定は無い。


 ちなみに、「 ナイト・オブ・ザ・リビングデッド / 死霊創世記 」( 1990年 )のDVDと、「 ドーン・オブ・ザ・デッド 」( 2004年 )の「 ディレクターズ・カット プレミアム・エディション 」DVDと、「 サンゲリア 」 ( 1979年 )の「 25周年記念スペシャルエディション 」DVDは購入したが、「 デイ・オブ・ザ・デッド 」( 2008年 )は劇場鑑賞で終わっている。


 本日、「 ダイアリー・オブ・ザ・デッド 」の続編である「 サバイバル・オブ・ザ・デッド 」の前売鑑賞券を購入した。1,500円と高額だったが、一瞬の躊躇も無かった。


 前売購入特典の「 ビニール傘用シール ”梅雨・オブ・ザ・デッド ”」を貰った。


 国家・秩序・哲学・価値観・人間性、全てが破壊され、圧倒的絶望に支配された世界は、まさに地獄。


 世界が確実に”終末 ”へと向かっている時、”安全な島 ”に僅かな希望を託し、生きることだけを追い求める人々。


 しかし、”安全な島 ”など本当に存在するのか?また、本当の危険とは、本当の恐怖とは、進化するゾンビか!?それとも・・・人間か!?生き残れ!世界の終りを!


 2010 / 6 / 12 ”生きる ”ということの新たな意味が突きつけられる!


 http://www.survivalofthedead.jp/pc/
posted by 555号発進! at 17:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。