MCHのHPもご覧ください。

2010年05月16日

越谷天然温泉 ゆの華

 「 越谷天然温泉美人の湯 湯あそびひろば ゆの華 」( http://www.yunohana.co.jp/ )に行って来た。料金は連日700円だった。


 泉質はナトリウム塩化物・炭酸水素塩塩泉・塩泉・重曹泉。ろ過機を使わない源泉100%掛け流し。源泉温度は約40度。お湯の肌感触は軽いヌルヌルのスベスベ。アメリカン・コーヒー色。味は特に感じられなかった。湯上りの保温効果は抜群だった。


 「 やませの道 」( 1F )と「 華街道 」( 2F )と呼ばれる浴場が日替わり男女入れ替え制。本日は「 華街道 」に入浴。次回、「 やませの道 」も入浴するかどうかは未定である。


 天然温泉が唯一の目玉商品だが、温泉が満たされているのは露天スペースの「 温泉浴槽 」1箇所のみ。「 やませの道 」は「 岩風呂 」設計。「 華街道 」は「 洋風風呂 」設計。


 9種類の薬草を配合した「 漢方風呂 久根源 」と「 タワーサウナ 」は、「 やませの道 」の露天スペースのみ設置されている。


 50度の蒸気が充満した「 ハーブスチームバス 」と「 遠赤外線サウナ 」は、「 華街道 」の露天スペースのみ設置されている。


 「 やませの道 」、「 華街道 」共に、「 壷湯 」と「 寝湯 」は設置されていない。


 けっして広くない「 遠赤外線サウナ 」には、テレビが設置されているが、テレビを背にした場所にも座席がある。珍しい設計と思う。


 脱衣室に設置されている「 冷水機 」だが、備え付けのコップを皆で使い回して飲用する。非衛生的では?と思う。


 午後2時07分に入館し、午後5時07分に退館した。次回、「 やませの道 」も入浴するかどうかは未定である。
posted by 555号発進! at 21:11| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://peachkiss.com/�@�S�����f�l�������q���e���t�H���Z�b�N�X������!�@<a href="http://peachkiss.com/">�e���z���Z�b�N�X</a>
Posted by �e���z���Z�b�N�X at 2010年08月17日 20:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150104614

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。