MCHのHPもご覧ください。

2010年05月15日

映画「 9 < ナイン > 9番目の奇妙な人形 」鑑賞

 先週8日( 土 )から絶賛上映中と思ったが、池袋HUMAXシネマズの観客動員数は赤の点滅状況らしく、昨日から連日20時20分のレイトショー1回限りの上映にスケジュール変更されていた。


 「 ターミネーター 」、「 マトリックス 」、「 エイリアン2 」、「 サイボーグ009 」が好きな人、また、そうでない人も、観て損は無い80分と思う。


 誠に個性豊かな造形と性格を持つ1!2!3!4!5!6!7!8!9!が繰り広げる新世界ダーク・ファンタジーは面白かった。傲慢・臆病・思いやり・勤勉・勇気・堅実・勇敢・従順・希望。心一つで人生色々だ。


 ディセプティコンの殺人メカみたいなビースト達も良かった。人間の知恵を備えつつも、人間の心を持たない恐怖の機械獣。まさしく、『 心を無くした科学には、幸せ求める夢が無い♪ 』だ。( by.ミクロイドS )


 絵は繊細で美しい。バトル・シーンも良い。ラストは感慨深い。しかし、何故?何故?何故?の謎深い疑問( ツッコミ所 )が多々残った。800円の高額で購入したプログラムを読んで勉強したい。


 ところで、今話題の「 アリス・イン・ワンダーランド 」の鑑賞予定は全く無い。
posted by 555号発進! at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

映画「9〈ナイン〉〜9番目の奇妙な人形〜」未来にはやはり人間は滅亡するようだ
Excerpt: 「9〈ナイン〉〜9番目の奇妙な人形〜」★★★ イライジャ・ウッド、ジェニファー・コネリー、クリストファー・プラマー 声の出演 シェーン・アッカー 監督、80分 、2010年5月8日公開、2009,アメ..
Weblog: soramove
Tracked: 2010-05-20 07:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。