MCHのHPもご覧ください。

2010年02月16日

問題の回答

 明日15時から、「 損害保険募集人資格更新試験 」に再挑戦する。昨年9月は油断から完敗したが、今回は十二分に勉強した。明日の勝利は既に決まったも同然!試験時間は45分だが、30分で満点を狙う!


7日の記事 「 損害保険募集人試験 vol.4 」の< 問題 >の回答。


@ 保険金は支払われる。

 自動車損害賠償責任保険と対人賠償保険と対物賠償保険では、被害者救済の観点から、酒酔い運転と無免許運転の事故の場合でも、保険金は支払われる。

A 保険金は支払われる。

 普通傷害保険では、国内・国外を問わず、「 急激かつ偶然な外来の事故 」( 台風・洪水・高潮も該当 )で、その身体に「 傷害 」を被った結果、死亡したり、後遺障害を生じたり、医師の治療を受けた場合に保険金が支払われる。

B 保険金は支払われない。

 1個または1組の価値が30万円を超える家財は、”明記物件 ”として契約申込書に記載すれば「 火災保険 」の目的に出来る。しかし、「 地震保険 」では、家財は生活動産に限られ、1個または1組の価値が30万円を超える貴金属・宝石・書画・骨董・彫刻物や、通過・預貯金証書・切手・印紙等は、保険の目的に出来ない。


14日の記事 「 損害保険募集人試験 vol.5 」の< 問題 >の回答。


@ 保険金は支払われる。

 海旅旅行保険では、普通傷害保険等では免責事由の「 地震・噴火、それを原因とする津波 」による傷害と、「 細菌性食中毒 」についても保険金支払いの対象となる。

A 保険金は支払われない。

 対物賠償保険では、記名被保険者の所有物と受託物に損害を与えた場合、保険金支払いの対象にならない。

B 保険金は支払われる。

 住宅総合保険では、台風・旋風・暴風雨等の風災、ひょう災・豪雪・雪崩等の雪災により、保険の目的に20万円以上の損害が生じた場合に限り、損害額の全額が支払われる。

C 保険金は支払われる。

 住宅総合保険では、火災・落雷・破裂・爆発の事故を起こし、他人の所有物に損害を与えた時、失火見舞費用が支払われる。
posted by 555号発進! at 22:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141347116

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。