MCHのHPもご覧ください。

2009年10月23日

品川丼

 品川駅の京浜東北線ホームの立ち食い蕎麦屋「 そば処 あずみ野 常盤軒 」の”品川丼 ”を食した。450円だった。


 ”うまい!品川丼 うれしい汁物・漬物付き 450円 ”の張り紙を見て、「 これは確認の必要がある! 」と思った。


 約束の時間に約束の場所へ。次から次へ仕事を処理する移動途中。空腹だが、時間と金は使いたくない。だが、「 品川駅オリジナルの豚丼か牛丼がワンコインなら、今、このタイミングで試食する必要がある! 」と思い、450円のチケットを券売機で購入した。ちなみに、大盛は570円だった。


 しかし!出された”品川丼 ”を目にして、自らの思い込みと確認不足に苦笑した。”品川丼 ”は「 品川駅オリジナルの豚丼か牛丼 」ではなかった!


 ”品川丼 ”とは、極普通と言って過言ではない「 かき揚げ丼 」だった!予想通り、付属の汁物は「 そばつゆ 」のスープだった。
posted by 555号発進! at 23:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131021737

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。