MCHのHPもご覧ください。

2009年09月26日

「 中華たけいし 」のチャーシューメン

 池袋から東武東上線の各駅停車で14分、東武練馬駅から徒歩1分、「 中華たけいし 」( 練馬区北町2-36 )のチャーシューメンを食した。600円の安価だった。


 程よく付いた脂身が超美味しい厚切りチャーシューが5枚も入って600円の安価は感動に値する。チャーシューの大きさも手頃で、下手な甘味は染み込ませず、食べていて飽きることはない。その他の具材はメンマと刻み葱が入る。


 スープは鶏ガラと野菜がメインと思われるオーソドックスな醤油味。醤油色が濃いが、特徴的なコクや深みは無く、ほのかな甘味が口に残る「 昔ながらの醤油味 」が美味しい。


 先日、数年振りに関内の「 唐桃軒 」( http://www.totoken.co.jp/ )のチャーシューメンを食した。850円から900円に値上がりしていた。「 唐桃軒 」とは、JR根岸線の関内駅北口より徒歩1分の小さなラーメン屋で、私は未見だが、「 東京Vシュラン 」と言うテレビ番組で、”横浜ラーメン第1位 ”に選ばれた有名店である。営業時間は平日AM11:30〜PM10:30、土日祝日はAM11:30〜PM7:00である。


 「 唐桃軒 」では、”手造りチャーシューのチャーシューメン ”が一押しメニューと言われている。3枚入る大判チャーシューは確かに美味しい。しかし、チャーシューもスープも、「 バカ旨!超旨! 」と言う程ではない。総合的に、普通と言えば普通である。そう思うと、900円は高額と言わざるを得ない。


 「 唐桃軒 」対「 中華たけいし 」のチャーシューメン対決の結果は、”久蔵と浪人の真剣勝負 ”の如く、『 無益な・・・勝負は見えておる・・・ 』( by. 勘兵衛 )


 < 「 中華たけいし 」その他メニュー( 一部 ) >


ラーメン・・・370円
ラーメン定食( かけラーメン+揚げたてコロッケ2ヶ+ライス )・・・600円
揚げギョーザラーメン・・・580円
激辛野菜ラーメン・・・580円
激辛マーボメン・・・580円
激辛黄河ラーメン・・・560円
激辛台湾ラーメン・・・630円
スーパー黄河( 2倍麺・味噌味 )・・・630円
ミソヤキソバ・・・580円
ソースヤキソバ・・・580円
カタヤキソバ・・・580円
チャーハン・・・530円
カツレツ中華丼・・・600円
posted by 555号発進! at 10:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128879828

この記事へのトラックバック

東武練馬グルメ:腹ペコ君は“たけいし”のカツ中で決まり!
Excerpt: 練馬区ウォーカーにボリュームたっぷりの中華定食の店が載っていたので、さっそく行ってみました。 中華たけいし@東武練馬 ショーウインドウには日焼けした料理の写真が並んでいます。 練馬区Walkerによる..
Weblog: 笑い豚
Tracked: 2009-12-28 21:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。