MCHのHPもご覧ください。

2009年09月11日

ラーメン二郎 東池袋店

 日頃、「 ラーメン二郎 東池袋店 」( 東京都豊島区南池袋2丁目27-17 グリーンパークビル1階、営業時間11時半〜23時、月曜定休 )に好んで通っている。


 毎回食べるメニューは、「 ラーメン 」( 700円 )”野菜増し増し ”と決まっている。


 誠に特徴ある極太麺と、美味しい厚切りチャーシューを大量に食べたい気持ちになった時、ラーメンの「 豚入り 」( 800円 )を頼むことがあるが、「 豚ダブル 」( 900円 )、「 大盛りラーメン 」( 800円 )、「 大豚 」( 900円 )、「 大豚ダブル 」( 1,000円 )を、今まで食べたことは一度もない。それは何故か?


 それは、「 ラーメン 」で十分に満足できるからである。また、「 豚入り 」で十二分に満足できるからである。「 豚ダブル 」、「 大盛りラーメン 」、「 大豚 」「 大豚ダブル 」を食べる必要性は、全く認められない。それは何故か?


 それは、後悔覚悟で、食べてみれば解る。


 さて、今回は初めて、夏季限定の「 つけめん 」( 800円 )を食べた。


 二軒隣の「 南池袋 大勝軒 」( 東京都豊島区南池袋2丁目27-16近藤ビル1階、営業時間11時〜22時、月曜定休 )の「 特製もりそば 」も美味しいが、「 ラーメン二郎 東池袋店 」の濃厚スープをアレンジした「 つけめん 」も、負けず劣らず十二分に美味しかった。


 何と言っても、”野菜増し増し ”にした場合でも、野菜の下に埋もれた麺を箸で掘り出す困難が無く、すぐに食べられることが誠に嬉しい。


 ボリュームたっぷりのため、14〜15時に食べてしまうと、18〜19時では食欲が起こらず、夕食は誠に苦しくなる。長蛇の列を並ぶ覚悟を決め、11〜12時に食べることが望ましい。
posted by 555号発進! at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127831000

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。