MCHのHPもご覧ください。

2009年07月13日

敵意を生む傲慢と慢心

 自分の考え方は常に正しい。自分の行動は常に正しい。故に、自分の言動に意見を述べる者が現れた場合、その者が訴える”真意 ”を、少しも理解しようとせず、一方的に排除してしまう『 傲慢 』な心。


 自分の技術や能力は他者より優れている。自分の職業や収入は他者に引けを取らない。自分以上に優れた存在は認めず、他者は常に自分以下と軽んずる。故に、自分の生き方に自信満々で、他者の意見など、全く聞く耳を持たない『 慢心 』な心。


 『 傲慢 』と『 慢心 』の心の中に、「 怒り 」「 憎しみ 」「 差別 」が生まれ、他者に対し、躊躇なく恐怖の『 敵意 』を打ち放つ。


 『 敵意 』を打ち放つ心の中に、「 感謝 」と「 誠実 」、平和な「 対話 」は存在しない。それが、”シスの暗黒面 ”である。


 「 シスの暗黒面 」のパワーは強大で、心の弱い人間、「 友情 」や「 愛情 」の優しさに満たされていない人間は、その力に心を奪われてしまう。


 『 シスの暗黒面は入り易く、そこに落ちれば、それに食い尽くされる。見分けるためには、常に冷静で、心安らかにいることが重要である 』とは、ジェダイ騎士・マスター・ヨーダの言葉である。
posted by 555号発進! at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。