MCHのHPもご覧ください。

2009年01月27日

減産318万台!人員削減24000人!

 国内自動車メーカー主要12社が2009年3月期に打ち出した国内外の減産規模が318万台に上った!


 「 318万台 」という数字は、日産自動車の年間世界生産台数に相当する規模であるが、主要12社が昨年12月初めに公表した減産台数は189万台だったので、2ヶ月間で129万台も増加した!


 生産台数世界一を達成したトヨタ自動車だが、既に150万台以上の減産が見込まれ、日産は50万台以上、ホンダも39万台を減産する計画である!


 大規模な生産調整に伴い、国内工場で働く主要12社の非正規従業員( 期間従業員・派遣社員 )の削減数は24,240人に達するが、主要12社が昨年12月初めに公表した削減数は14,000人だったので、2ヶ月間で11,000人も増加した!


 トヨタ自動車は公表済みの6,000人に加え、残る3,000人の削減も検討中だが、ホンダ、日産など、6社は既に非正規従業員をゼロにした!


 自動車業界各社の非正規従業員は年度当初に32,000人弱を数えていたが、既に全体の8割弱の削減が決定した。今後、正規社員の削減にまで踏み込むかどうか、大きな焦点になっている。
posted by 555号発進! at 21:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113259245

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。