MCHのHPもご覧ください。

2008年12月06日

帝國海軍の最終兵器出現!

 「 轟天号は、日本が再び世界に起つ為にあるのです!! 」

 今から45年前、1963年( 昭和38年 )12月22日に公開された東宝映画「 海底軍艦 」の”轟天号 ”が1/350スケール・全長40cmの大型リアルモデルでミラクルハウスの「 新世紀合金 」で登場した!欲しい!是非欲しい!


 艦首ドリルが正逆回転!水平翼・垂直翼・無限軌道地中推進器が艦内に収納!更に!艦橋部も完全収納されて飛行形態に移行!艦底部と艦尾噴射口はLEDランプで点灯!欲しい!是非欲しい!


 「 ノーマル塗装版 」( 初回特典として1/35轟天挺身隊フィギュア2体付属 )と「汚し塗装限定版 」があります。どちらも定価は18,900円ですが、中野ブロードウェーでは、15,500円で販売されていました。欲しい!是非欲しい!


 万能戦艦轟天号!究極突撃兵器轟天号!欲しい!是非欲しい!


全長・・・・・・・150m

船殻最大幅・・・・21m

排水量・・・・・・28,000t

船体構造重量・・・10,000t

推力・・・・・・・20,000t

耐深深度・・・・・5,000m

乗員数・・・・・・35名


@ 空中ではジェット噴射で速度マッハ2の超高速ジェット機。

A 地上ではキャタピラとジェット噴射で時速300kmの高速原子力戦車。

B 海上では高圧水蒸気とジェット噴射で速力80ノットの高速原子力戦艦。

C 海中では高圧水蒸気で速力50ノットの耐深海原子力潜水艦。

D 地中ではハンマードリルで時速20kmの高性能砕岩戦車。


加圧水型原子炉( P.W.R )1基

固型燃料式ロケット機関4基

回転砕岩器( 毎秒50回転 )1基

冷線砲( 絶対零度マイナス273度の瞬間冷凍砲 )1基

3連装熱線砲塔( 赤外線レーザー )4基

魚雷発射管4門

サブロック発射管6門


 http://www.aoshima-bk.co.jp/kokuchi/gouten/
posted by 555号発進! at 21:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110805036

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。