MCHのHPもご覧ください。

2005年12月17日

映画「 キング・コング 」鑑賞

 3時間8分は長過ぎ!監督の気持ちも解らんではないが、詰め込み過ぎ!凝り過ぎ!第一に!コングの”造形 ”が気に入らない!少しだけ体の大きい”普通のゴリラ ”じゃん!でも、最新VFX技術の凄さは素晴らしいです!

 これは、全く『 個人的な考え方 』だが、「 キング・コング 」は”怪獣の王 ”でなくてはならない!何と言っても!あの”ゴジラ ”と闘って負けなかったんだから!ゴジラの吐く放射能火炎を浴びても、ビクともしなかったんだから!猿やゴリラに似ている”大怪獣 ”でなくてはならないんです!今回のコングは何なの?全く”ゴリラそのもの ”じゃん!気に入らない!( 怒!)

 昨日16日(金)、池袋シネマサンシャイン3番館にて20時00分からの先行上映を観て来ました。

 < この作品を観ようと思った理由 >

T. 「 ロード・オブ・ザ・リング 」3部作の合計の、更に3倍のカット数にも達する”最新VFXの映像の凄さ ”を堪能したいから。ハッキリ言って!”それが全て ”と言える作品でしょう!

< 結果 >

 凄い!確かに凄い!素晴らしい!そこに現物は無い!全ては作られた映像が見せるもの!まるで本物と思える映像が、信じられないほどに連続する!DVDを買い、一時停止させ、細部をジックリ確認しながら見なければならない!それだけの価値が十分にある!絶対にある!

U. 質量ともに「 ジュラシック・パーク 」シリーズを完全凌駕すると言われるスカルアイランドのクリーチャー( 20種類以上の恐竜の子孫?が登場!)達とキング・コングとの大迫力のバトル・シーンが観たいから。( 子供の頃から怪獣映画が大好きです!)

< 結果 >

 オリジナル同様、ティラノサウルス( の子孫?)一匹( せいぜい二匹 )と大蛇、プテラノドン( の子孫?)を一、二匹を登場させるだけでも十分だと思う!クリーチャー出し過ぎ!「 恐竜の島 」または「 時に忘れられた島 」への探検物語として、一本の完璧な映画が出来る!

 クルー達を襲う”超キモ怖い原住民 ”はサム・ライミ監督の「 死霊のはらわた 」みたいで最高!しかし!恐竜( の子孫?)に追われるエピソードは要らない!更に!”超キモ悪い虫 ”のエピソードなんて全く要らない!だから時間が長くなるんだ!

V. 「 ALWAYS 三丁目の夕日 」では、昭和30年代の街並みの中、頑張って精一杯に生きる人々から、暖かで優しい気持ちを体感させていただきました。「 キング・コング 」では、1930年代のニューヨークの街並みの中、そこで生きる人々の雰囲気を体感してみたいと思ったから。

< 結果 >

 最新VFXが作り出した特殊映像は本当に素晴らしい!映像の流れが速すぎて、細部をジックリ見ていられない。”雰囲気を体感する ”ほどの印象は持てなかった。DVDを買い、ゆっくり確認しながら見なければならない。

W. 最大の見所は、何と言っても”エンパイア・ステート・ビルでのラスト・バトル ”でしょう!( 以下想像のままに・・・)

 地上の街並みと大空が広角的に映し出される大パノラマ!スピードと迫力のカメラワーク!複葉機の編隊がコングに向かって波状攻揃を開始!繰り返される一斉機銃掃射!「 スター・ウォーズ 」のデス・スター攻揃を彷彿させる空中からの大突入戦!敏捷極まるコングの反揃!野生の怒りが爆発!破壊されて墜落する複葉機!乱れ飛ぶ薬莢!筋肉が千切れ飛ぶ!胸!頭!顔!噴き上がる鮮血!気力で立ち続けるコング!そっと優しくダロウを手放す・・・。泣き叫ぶダロウ!「 私を放しちゃダメ!殺されちゃうわ!」終わりが近づく意識の中、ダロウを見つめる暖かくも悲しい眼差し・・・。

 彼が従うのは、”愛 ”に殉ずる自らの心のみ!彼の叫びは”愛 ”を求める雄叫び!遂に、心臓の鼓動が静かに止まる・・・。余りにも悲しい”愛 ”の物語が終わりを告げる・・・。もはや、溢れ出る涙を抑えることは出来ない!

< 結果 >

 多くのビルが連立するニューヨークの街並みのVFX映像が本当に素晴らしい!エンパイア・ステート・ビルの上から360度を見渡す大パノラマの中、コングと複葉機の闘いをスピードあるカメラワークで追っていく映像は想像通りの素晴らしさだった!DVDを買って再確認の必要必至!

 しかし!コングが余りにもリアルな”ゴリラそのもの ”という造形なので、ジョン・ギラーミン版のような血しぶきシーンは一切無し!機銃攻撃に対し、コングの体がどれだけ耐えられていたのか?イマイチ曖昧な描き方だった。まぁ、あの造形で残酷な描写があったら、動物愛護団体が黙ってはいないのかも・・?そういう意味で、バトル・シーンは全く物足りない!

 更に!ナオミ・ワッツの演技が全然泣けない!涙腺はピクリとも動かない!感動のラスト・シーンで全く感動しない!コングを想う愛情と、守ってあげられない辛さ!想像出来る結末を止められない悲しさ!コングとの”心の繋がり ”が、全く伝わらない!感じられない!

 ラスト・シーンの感動は、中学生の時に観たジョン・ギラーミン監督の「 キングコング 」( 1976年 )の方が、私にとっては圧倒的に印象が強いです。

http://www.kk-movie.jp
posted by 555号発進! at 23:48| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(20) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございました!
コングの造形について、まったく同感です。
凄すぎるCGってのも案外映画自体の魅力を
スポイルするものなんだなあ、と思いました。
でも映画そのものは面白かったですね!
Posted by Yin Yan at 2005年12月24日 15:04
>YinYanさん
 首長竜に追われるシーンと虫のシーンは不要と思っています。ティラノサウルス(?)との闘いも、一対一のガチンコ勝負だけで十分です!CG技術が万能だからって、物語本来のテーマを忘れ、調子に乗って動かし過ぎ!遊び過ぎ!と思っています。でも、娯楽映画としては最高レベルでしょう!
Posted by MCH青木 at 2005年12月24日 15:39
TBありがとう。
あのゴジラと闘ったキングコングは、東宝30周年記念かなんかで、勝手に日本が造型しちゃったものですよね。ハリウッドの爬虫類系ゴジラの造型と同じぐらい、認められませんね(笑)
やっぱ、キングコングは、欧米の子供たちのもので、その延長としては、あくまでも巨大ゴリラでいいのではないでしょうか。
Posted by kimion20002000 at 2006年06月19日 19:30
>kimion20002000さん
コメント有り難うございます。
さすがに、"勝手に造った"訳ではないです。アメリカ映画の「キングコング対フランケンシュタイン」の企画が、巡り巡って「キングコング対ゴジラ」になったという説があります。実際、"アメリカのキングコング"に「敬意」を表し、キングコングの名前をゴジラの前にする映画タイトルになっています。ちなみに、キングコングよりも、"メカニコング"が大好きです。(笑)
Posted by MCH青木 at 2006年06月20日 06:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

「キング・コング」
Excerpt: 製作年度:2005年製作国・地域:ニュージーランド/アメリカ上映時間:186分監督:ピーター・ジャクソン製作総指揮:−原作:−脚本:ピーター・ジャクソン 、フラン・ウォルシュ 、フィリッパ・ボウエン音..
Weblog: M[エム]
Tracked: 2005-12-18 16:21

キング・コング
Excerpt: 映画館で、出演:ナオミ・ワッツ/ジャック・ブラック/エイドリアン・ブロディ/トーマス・クレッチマン/アンディ・サーキス/原案:メリアン・C・クーパー/エドガー・ウォレス/脚本:ピーター・ジャクソン/フ..
Weblog: Rohi-ta_site.com
Tracked: 2005-12-19 15:38

キング・コング(KING KONG)
Excerpt: 「オレたちは強い」by赤木剛憲 それはキング・コングじゃなくって、スラムダンクのゴリだってば・・・ 「ゴリの穴は、オレが埋める」by桜木花道</font い..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2005-12-19 23:57

映画館「キング・コング」(2005年)
Excerpt: とても楽しみにしていた作品。今回は、33年のオリジナル版と76年のリメイク版の予習もきっちりしてから観てきました。 「キング・コング」(1933年) 「キング・コング」(1976年) 過去の..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2005-12-20 09:57

キング・コング
Excerpt: コングへの愛情がたっぷり詰まったド迫力の三時間!
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2005-12-20 15:20

キング・コング
Excerpt: 孤独なコングの前に突如現れた女神、彼はすべてをかけて彼女を守りきった。 オリジナルのキング・コングは見たことがないのですが、こんな純愛ストーリーだとは思わなかったのでいい意味で裏切られて感動をもらい..
Weblog: Alice in Wonderland
Tracked: 2005-12-22 15:35

King Kong
Excerpt: ロード・オブ・ザ・リング三部作のピーター・ジャクソン監督による超大作。期待以上に面白い映画だった。現在最高のCG技術で描かれる映..
Weblog: 俺の話を聴け〜!
Tracked: 2005-12-22 18:47

「キング・コング」完全無欠の娯楽大作
Excerpt: 「キング・コング」★★★★ ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック主演 ピーター・ジャクソン監督 海図にも無い 髑髏(ドクロ)島での 映画の撮影。 1930年代の クラシカルな雰囲気..
Weblog: soramove
Tracked: 2005-12-23 12:07

「キング・コング」(2005年)
Excerpt: (c) 2005 Universal Studios. All rights reserved. CGの威力は、すごい。実在しない巨大ゴリラ、コングを画面の中に生き生きと造りあげてしまった..
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2005-12-24 11:18

キングコング KING KONG
Excerpt: テレビ宣伝もしてるし、ラジオでも絶賛しているので、楽しみにしていた映画です。今度のレディースディに観ようと思っていたら、先週、近所の映画館の招待券が2枚当選したので、早速話題のキングコングを観ることに..
Weblog: まぁず、なにやってんだか
Tracked: 2005-12-24 22:41

キング・コング
Excerpt: とにかく絵がキレイ。リメイクなのでストーリー的には、あまり新鮮味がなかったので星2つと していますが、そんな中でもピーター・ジャクソンのキング・コングだなと思いました。 CGは、今までのものより鮮明に..
Weblog: ブログ:映画ネット☆ログシアター
Tracked: 2005-12-26 18:49

「KING KONG」をみた。
Excerpt: 「自分がカッコわりィと思うことをオレはやらねー」by坊屋春道 どうも、久々の更新です。 んでもって、観てきましたよ キング・コング KING KONG (story)  1933 年、..
Weblog: 今日も明日もカエラと映画とマンガ
Tracked: 2005-12-27 14:00

キング・コングができるまで/製作日記
Excerpt: DVDで、出演:『キング・コング』ピーター・ジャクソン監督及びキャスト、スタッフ一同の『キング・コングができるまで/製作日記』を観ました。 ●内容 映画『キング・コング』の撮影初日から最終日ま..
Weblog: Rohi-ta_site.com
Tracked: 2005-12-30 21:53

リアルすぎる?新「キング・コング」
Excerpt:  旧作の「キング・コング」(1933年)は少年時代から大好きで、3回ぐらい観た記憶がある。新作の「キング・コング」を観たが、どうしても思い入れのある旧作と比較してしまう。「旧作を忠実に再現…」と書いて..
Weblog: 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記
Tracked: 2005-12-30 23:56

キング・コング−映画を見たで(今年2本目)−
Excerpt: 監督:ピーター・ジャクソン 出演:ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ、ジャック・ブラック、 トーマス・クレッチマン、ジェイミー・ベル、コリン・ハンクス、アンディ..
Weblog: デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
Tracked: 2006-01-09 00:10

「キングコング」見てきました。
Excerpt:  2006年最初の映画ブログはキングコング。年初にふさわしく非常に好印象の映画でした。なんと言ってもその迫力。思い出しただけでも鳥肌が立ちます。結論から言いますが、絶対に劇場で見るべきです。「うちは6..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-01-09 01:18

キング・コング
Excerpt: 連日、雑用に忙殺されている私ですが、ようやくわずかばかりの時間が取れたので、久しぶりに映画館へ行ってきましたよ。なんと今年初の劇場鑑賞です、トホホ。 『キング・コング』■ストーリー『1933年ニュ..
Weblog: ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション
Tracked: 2006-01-21 14:58

ピーター・ジャクソン『キング・コング / KING KONG』☆今年1本目☆
Excerpt: 『キング・コング』(今年1作目) 公式サイト:http://www.kk-movie.jp/top.html原題:KING KONG製作:2005年アメリカ監督:ピーター・ジャクソン出演:ナオミ..
Weblog: honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜
Tracked: 2006-02-05 10:00

キングコング
Excerpt: 製作年度 2005年 製作国 ニュージーランド/アメリカ 上映時間 188分 監督 ピーター・ジャクソン 脚本 ピーター・ジャクソン 、フラン・ウォルシュ 、フィリッパ・ボウエン ..
Weblog: タクシードライバー耕作のDVD映画日誌
Tracked: 2006-05-28 09:49

NO.154「キング・コング」(ニュージーランド・アメリカ/ピーター・ジャクソン監督)
Excerpt: ナオミ・ワッツは日系であると、 僕は根拠もなく思い込んでいた。 本当に恥ずかしい話だが、最近まで、ナオミ・ワッツには日系の血が混じっていると思い込んでいた。どこで思いこんでしまったのだろう?謎である..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2006-06-13 13:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。